お金がないけど結婚式したい!お得に結婚式ができちゃう方法

1,272 views

誰もが憧れる結婚式。

でも、必ず悩みになってくるのが、お金の問題。

実際結婚したみんなはどうやってお金をためたの?

と思う人もいるはず。

同じ結婚式でも、お得にあげちゃう方法を紹介します!



1 ゲストハウス?ホテル?専門式場?

お得な結婚式をするためには、結婚式をどこでするかの場所選びから始まります。
この中で一番高いのはどこだと思われますか?
やっぱりホテルじゃない?と思われる方が多いかもしれませんが、
実は、ゲストハウスの方が高くなることも多いのです。

2 ゲストハウスとホテルの違い

ホテルは、外資系の高級ホテルから、リゾートホテルなど、
様々なランクのホテルがありますので一概には言えませんが、
ホテルには、結婚式をしなくても「宿泊」という柱があります。
その上、会場数も多いため、1日に10組の結婚式をすることが
できるホテルも多いのです。

しかし、ゲストハウスは、「1日2組まで」などと
貸切り感を売りにしているところが多いのです。
1日2組で、基本、土日祝日にしか結婚式が行われないとすると、
1組に対する費用が高額になることが想像できます。

その代り、ゲストハウスで結婚するカップルは、
自分たちの邸宅に招いているような特別感、貸切り感を満喫することができます。
そのため、高級ホテルでなければ、ゲストハウスを選ぶより、
リーズナブルに式を挙げられることが結構あります。

3 クレジットカードでお支払いを

ホテルですることのメリットがもう一つあります。
結婚式費用のお支払はどうされますか?

現金一括?クレジットカード?

ところが、未だ結婚式費用をクレジットカードで支払えない式場や、
ゲストハウスも多くあります。
その上、お支払いが結婚式の1週間前、などと決められていて、
ご祝儀もまだもらっていないのに、現金でお支払。
かなりきついですよね?

ですので、申込する前に、「クレジットカードは使えますか?」と尋ねてみましょう。
カードが使えるのであれば、翌月、ご祝儀をもらった後に余裕をもって
お支払することができます。

その点でも、ホテルの場合、宿泊客のためにクレジット機能を導入している場合が
多いため、メリットになっています。

4 ポイントをためる

クレジットカードでお支払いをした場合は、
300万円もの大きな買い物をするのですから
カードのポイントが一気にたまります。

ポイントをためずに現金で支払ってしまうなんてもったいない。

某空港会社系列のホテルでは、マイルがたまり、
結婚式のお会計でもらったポイントで
「沖縄に行ってきました」なんてカップルもいます。

新婚旅行とは別でプチ旅行に行ってみたり、
新婚生活の家具を買ってみたり。
ポイントでお得を味わいましょう。

5 時期を選ぶ

そして、最後に結婚式をあげる時期。

「ジューンブライド」という言葉があり、日本ではなぜか、結婚式と言えば6月。
と思っている方もいるかもしれませんが、
実際の結婚式の繁忙期は、過ごしやすい春と秋なのです。

梅雨の6月や、お盆もあり、真夏の暑い8月は不人気だったりします。
そのため、実際選び始めると8月を控える方が多く、
式場によっては、8月に格安プランを出しているところも結構あります。

まだまだお得にあげる方法はたくさんありますが、
これらのことを気にしただけでも、お得に結婚式ができるはずです。
一度検討にいれてみてはいかがでしょうか。

こんな記事も読まれています



シェア