週末は親子で仲良しクッキング♪簡単楽しいおすすめメニュー

3,328 views

子供達にとって、料理は遊びにも匹敵する楽しさ。同時に、美味しいものを作る喜び、食べる楽しさ、そして手順やルールを守ることの大切さ、そして創造性を学ぶことができる、重要な「学習の機会」でもあります。

…なんて堅く考えずに、週末はぜひ、子供達と親子クッキングにチャレンジしてみて下さい。

「こんな作業を楽しく感じるんだね~」「もうこんなことができるようになったんだ!」など、子供達の成長についても新たな発見があること間違いなしですよ!



具だくさん!スパニッシュオムレツ

好きな具なら何でもOK。材料をとにかく細かく刻んで溶き卵をたっぷり使ってフライパンに流し入れて、じっくりと火を通すだけ。卵を割ったり、材料をぐるぐる混ぜたり、小さい子供にとっては遊び感覚でできるお料理です。

具材を小さく刻む作業を子供にやらせてみて、包丁の練習にしてもいいですね。子供用の包丁の準備をお忘れなく。

野菜たっぷりピザ

冷凍生地と冷蔵庫のハンパ野菜などを使って、お手軽にピザを作ってみましょう。
生地をまーるく伸ばす作業、ピザソースを塗る作業、野菜を切る作業、具材やチーズを生地にトッピングする作業、どれも子供達が楽しくできるものばかり。

香ばしいチーズの香りとともにオーブンから出てきた時は、盛り上がること間違いなし、です♪

いろいろお握りとお味噌汁

ご飯をにぎにぎ、好きな形に握らせてみましょう。あっちこっちにご飯つぶが飛んでも、粘土遊びみたいにぐちゃぐちゃにされても、ここはぐっと我慢して(?)好きなようにさせてあげて。子供はちゃんと楽しみながら学んでくれるはず。
色んな形のデコボコおにぎりができたら、今度はちゃんと出汁を取って丁寧なお味噌汁を作りましょう。

日本人のソウル・フードとも言えるおにぎりとお味噌汁、子供にもきちんと伝えてあげたいですね。

もっちり歯ごたえ抜群、手打ちうどん

大人でも、自分でうどんを打ってみた人は少ないのでは?だからこそぜひオススメしたいのが、子供と一緒に作る手打ちうどんです。
「えー、難しそう?」と思われるかもしれませんが、中力粉と塩と水だけでできるので意外に簡単。生地をよく混ぜ合わせたら、ビニール袋に入れてしっかり口を閉め床に置き、腰を使って全体重をかけて足でふみふみ!これが子供達だけでなく大人にもとても楽しい作業なのです!

その後生地を伸ばして細切りにしていくのも楽しい作業。茹で上がった麺は、不揃いながらもつるつるモチモチで、格別です。

混ぜるだけパウンドケーキ

デザートには、混ぜるだけの簡単パウンドケーキはいかがですか?ホットケーキミックスを使えば失敗もありません。牛乳、卵、砂糖をよく混ぜたものに、溶かしバターとホットケーキミックスを入れるだけ。お好みでフルーツやナッツを加えてみても美味しいですよ。

「何を混ぜようかな?」などと子供達と話し合いながら決めてみるのもきっと楽しいですよ♪

 

こんな記事も読まれています



シェア