ジブリ好き必見!ジブリから学ぶラブラブでいられる方法とは

4,827 views

老若男女から愛される日本が誇るアニメ映画と言えばジブリですよね。
ただ見ているだけでも十分に楽しめるのですが、ジブリ映画にはカップルが上手くラブラブでいられるヒントがたくさん詰まっているって知っていますか?
ここでは人気の名作5つから、彼とラブラブでいるためのポイントをご紹介したいと思います。


1.天空の城ラピュタ

パズ―の夢を疑わずに信じ支え続けるシータ。
2人で同じ夢に向かって努力をする姿は、まさに理想のカップルですよね。
また、飛行船の台所ではあるものでチャチャっと美味しそうな食事を作る姿にグッとくる男性も多いのだとか。
やはり男性が追い求める理想の女性像は、料理上手で自分を支えてくれるやまとなでしこのようなタイプなのかもしれませんね。
彼の好きなジブリ作品が「天空の城ラピュタ」なら、彼の真に追い求めている理想はシータのような女性の可能性大。
料理の練習はもちろんのこと、彼と何か同じ目標を作って支え合いながら努力しあってみても良いかもしれませんね。

http://my-closet.jp/archives/103779

2.耳をすませば

ちょっとSキャラの男子の天沢聖司と至って普通の女の子月島雫のストーリー。
最初はいがみあっている2人が、しだいに惹かれあう内容は、まさに王道の青春ラブストーリーといった感じで好きな方も多いはず。
マイナビが発表しているカップルで見たいジブリ映画でも、堂々の第一位にランキングしている人気の作品です。
この作品から学ぶポイントは、ずばり主人項の月島雫の純粋な性格と形にとらわれないという点。
恋人同士になると、最初は彼の傍にいるだけで幸せだったはずが、周囲と比較したり、だんだん欲が出てきてしまうものです。
でも、この作品のカップルのように、自分達のスタイルを信じて、回りからの目などを気にせず相手の事を想い合える関係でいたいものですね。

http://woman.mynavi.jp/article/140804-163/

3.ハウルの動く城

この映画に登場するソフィーは、元々は自分に自信が持てないさえない女性ですよね。作品の最初の方では、彼女の妹や母親の方が魅力的に描かれています。
でも、ハウルと出会い彼に恋をする事で、彼女自身は成長し素敵な女性へと変貌を遂げるのです。
ただ一緒にいて楽しい相手と付き合う事ももちろん経験の1つとしては大切ですが、20代、30代になったなら、自分も相手も共に成長できるような相手とお付き合いしたいものですよね。
今恋人がいる方、ソフィーとハウルのカップルのように、互い刺激し成長し合える関係ですか?
彼は魅力的でも、あなたがそうでないならば、何か目標などを作って自分磨きをしてみてはいかがでしょう?

http://my-closet.jp/archives/103779

4.風の谷のナウシカ

完璧すぎて敬遠しちゃうなんて意見もありますが、この作品にでてくる主人公のナウシカは母性に溢れた素敵な女性なんですよね。
オウムを抱きしめて優しく声をかける姿は、まさに母性の塊。
男性って、どんなにしっかりしている人でも、時折弱音を吐いたり甘えたりしたいもの。
あなたもナウシカのように彼を包んであげられる母性を獲得して、是非彼にとっての安らぎの場になってあげてくださいね。

http://www.verygood.la/?p=18855

5.魔女の宅急便

喜んだり、怒ったり、悩んで落ち込んだり・・・
ジブリ作品の中でも群を抜いて喜怒哀楽が激しい女性キャラクターのキキ。
頑張り屋さんだけど、少し抜けていておっちょこちょいなところが、男性にとってはたまらず応援してあげたくなるポイントのようです。
女性はある程度の年齢になると、クールで落ち着いている「大人の女性」に憧れますよね。
でも、彼の前では少女のように無邪気な一面を見せてあげると、彼はそんなギャップにグッときて、あなたが更に愛おしい存在になることでしょう。

http://www.verygood.la/?p=18855

こんな記事も読まれています