ねこ好きのための印鑑がかわいすぎる♡結婚したら新しくはんこを

3,077 views

結婚したら、銀行印や認印などを一新しなくてはいけないもの。そんな時、猫好きなら、「ねこずかん」の印鑑がいいですよ。

数々の雑誌などで特集され、すごくかわいいと評判の「ねこずかん」。一体、何なんでしょうか?



「ねこずかん」って何?

楽天市場の「ハンコズ」で販売している印鑑が話題を呼んでいます。
大阪の工場から、卸価格で販売しているこのお店。安いということはもちろんですが、「猫好きのオンリーワンの印鑑」があるから話題です。

「ねこずかん」は猫好きのための印鑑で、印影には猫の絵柄がくっきりはっきりと!!

遊びのための印鑑?……いいえ、違います。
ちゃんと色んな用途に使えるんですよ。

「ねこずかん」はこんなに使える!

「ねこずかん」は 

・黒水牛 
・柘植(つげ) 
・JOINTY J9 
・ネームペン 

の4種類があります。

JOINTY J9は、インク内蔵で、宅配の受取にも使えます。オンリーワンの印鑑なので、名前を憶えてもらえたりもできそうですよね。
また、黒水牛だと銀行印にも使えるとか。猫の姿がかわいい印鑑で銀行の届出をしたら、「どの印鑑を使ったっけ……?」と迷うことも少ないですよね。

「ねこずかん」の作りかた

イラストが選べるので、そこに自分の名前を入れて、印鑑にします。インターネットから簡単注文ができて、あとは届くのを待つだけなのだそうですよ!

種類が豊富で迷う!!

ねこずかんの図柄は、かなりたくさん。黒水牛だと21種類。黒水牛とJOINTY J9、どちらも対応している図柄も19種類。新作の図柄が続々と出ているので、今後、もっとたくさんの図柄が出てくるかもしれませんね。種類が豊富で迷ってしまう人も多いのでは?

DのシルエットやEの肉球は、シックな感じなので、イラスト入りとはいっても、普段使いにどんどん使えそう。他のイラストもかわいいものがたくさん。飼っている猫に似た図柄があれば「これにした!」と即決する人もいそうです。

犬好きな人はこちらも♡

実は、ねこずかんのバリエーションだけでなく、犬好きのための「いぬずかん」もあります。いぬずかんの種類は、現在35種類。チワワやトイプードルなど犬種によって選べるほか、しっぽを振っている図、フリスビーで遊んでいる図、遠吠えをしている図などからも選べます。

社内確認の書類などだと、ねこずかんやいぬずかんのような、くすっと笑える印鑑の方が使えたりしますよね。また、宅配の受領印や銀行印にも使えるそうなので、ぜひ活用させたいところ。

誕生日プレゼントや結婚祝いとして送ってあげるのもいいのでは?猫好き、犬好きの人は必見です。

こんな記事も読まれています