赤ちゃんが笑うオススメの絵本5選!

5,285 views

赤ちゃんのうちから沢山絵本を読んであげることはとても赤ちゃんに良いこととされていますよね。聞いてるのかな?意味がわかってるのかな?と思っても沢山赤ちゃんに読み聞かせをしてあげましょう!ここでは人気の絵本5冊をご紹介します。



いない いない ばぁ

まだまだ小さい赤ちゃんでも、いないいない「ばぁ」の合図で笑うというおすすめの絵本です。赤ちゃんの大好きないないいないばぁ。とても単純な繰り返しの絵本ですが、この繰り返しが赤ちゃんにとってはとても楽しいのですね。イラストもやさしいタッチで描かれておりかわいいですね。絵本を読んだ後に赤ちゃんといないいないばぁをして遊んであげましょう。うちの家の、初めての絵本はこちらでした。いないいないばぁの遊びが嫌いな赤ちゃんはいませんよね!おすすめです。

くっついた

どことどこがくっつくのかな?と好奇心を刺激する絵本です。月齢が高い赤ちゃんであれば、くっついたの掛け声で絵本のまねをして、おでこをくっつけたり、ぎゅうっと抱きついてきたりするかもしれませんね。最後はパパママ赤ちゃんがくっついて幸せな気持ちになる絵本です。絵本読み聞かせのイベントなどでも良くみる絵本です。絵本を読んだ後は赤ちゃんをぎゅーっとしてあげましょう。

がたんごとんがたんごとん

こちらもがたんごとんと電車の音と、電車に乗るお客さんが増えていくとても単純な絵本です。次はだれが乗ってくるかな?と話しかけながら絵本を読んであげましょう。この繰り返しの絵本は小さい月齢の赤ちゃんでも聞いていて飽きないですし、おすすめです。私の地域の4ヶ月検診の時にもらった絵本で、息子も大好きな絵本です。短い作りなので、忙しいときにも読める一冊です。

しましまぐるぐる

赤ちゃんの興味を示すしましまや、グルグル、色合いで作られた絵本です。とてもカラフルな色合いなので新生児期の赤ちゃんでも、見える色があるので興味を示してじーっと見つめることもあるそうです!ぜひお試ししてみてください。友利新先生がブログでも紹介していた絵本です。初めての絵本にちょうど良い一冊ですよ。

100万回生きたねこ

こちらの絵本は少し月齢が高くなってからの絵本ですが、ママも読んだことがある方が多いのでは?絵本ですが、とても泣ける絵本ですよね。大人のための絵本なのかもしれませんが、子供に必ず読ませてあげたい大切な絵本です。こんな気持ちがわかる息子になってほしいなと思います。いかがでしたか?他にも沢山絵本はありますので赤ちゃんにぴったりの絵本を見つけてあげてくださいね。

こんな記事も読まれています