あんふぁんランドセル2016年バージョンが大人気!

3,379 views

全国の私立幼稚園・保育園で配られているフリーペーパー「あんふぁん」、「あんふぁんぷらす」と文具メーカーコクヨがコラボしてできたランドセルが「あんふぁんランドセル」です。

幼稚園ママ、保育園ママの意見を多く取り入れているのが特徴です。



あんふぁんランドセルって??

あんふぁんランドセル、TVなどの宣伝はほとんどしないため、なじみのない方も多いですよね。
上記の通り、幼稚園・保育園からあんふぁん(冊子)とのコラボですので、この冊子が届く方なら、一度はその冊子の中で目にしたことがあるのではないでしょうか?
2006年に第一弾ができあがった、比較的新しいランドセルブランドです。ママ300人への調査結果と、16人のママチームによる会議を元に、作られました。そのため、ママが欲しかったことがぎゅっと詰め込まれたランドセルなんです。もちろんその後も改良を重ねて今の形になっていますよ。

最大の特徴は、容量の大きさです。

あんふぁんランドセルの最大の特徴は、業界最大級の収納力です。横幅は、今年主流のA4フラットサイズの紙ファイルが入る大きさ。
あんふぁんランドセルは、ずいぶん前からこの横幅を確保していました。そして、サブポケットの容量を少なくするかわりに、メインのマチ幅を約13.5cmと大きくしました。
メインを大マチにすることで、教科書や教材だけではなく、水筒や体操服まで入れることができます。天気の悪い日に、傘を差しながらいくつも荷物を持っていくのは大変だし危険。できるだけランドセルに入らないか?
お母さんたちのそんな気持ちから、「手ぶらランドセル」と名付けられた、このランドセルが生まれたのです。

こんなランドセルがあります ラインナップ

男の子は4シリーズ、女の子は5シリーズあります。
大容量は変わりませんが、素材が違ったり、デザインが違ったりと、種類が豊富なため、既製品でありながらあまり他の人とカブることがありません。
重さは約1,100g~約1,230g、値段(定価)は40,000~58,000円です。

どこで買えるの?

あんふぁんランドセルは、コクヨとのコラボですので全国で買うことができます。現品が置いてある店舗が全国にありますので、実際に背負ってから買いたい人にはピッタリです。また、常設のお店が近くにない場合でも、展示会という形で全国をまわりますので、近くに来た時に行ってみたらいかがでしょう?
どちらも細かいことは公式HPに掲載されています。
手っ取り早く買いたい方は、公式HPからでも購入可能です。修理もコクヨが担当しますので、購入先以外でも、コクヨ取扱いの文房具店を経由して、全国どこからでも素早く対応していただけます。

もっと詳しく知りたいと思ったら!!!

こちらが公式HPになります。資料請求もこちらから可能ですし、電子カタログも見れます。お子様お気に入りのランドセルに出会えますように。

あんふぁんランドセル公式ホームページ

http://enfant.living.jp/osaka/randoseru/index.html

こんな記事も読まれています