2015年も素敵すぎる、キャサリン妃のマタニティファッション

4,241 views

世界でもファッションアイコンとして注目度の高いキャサリン妃。

イギリス王室では珍しいひざより上の丈のファッションをよく着用しており、そのスタイルとファッションセンスで世界中の女性がまねしたいと憧れています。

ハイブランドからファストファッションまでを着こなす、キャサリン妃のマタニティファッションに注目してみました。



ペールブルーの爽やかなワンピースファッション

第一子妊娠中のキャサリン妃。
イギリス王室の中で、このひざの出る丈のワンピースの着用率が高いのがキャサリン妃です。ミニ丈にもかかわらずエレガントで上品さが漂うペールブルーのドレス。フレアーなシルエットでありながらキチンとした気品が感じられるスタイルになっています。
キャサリン妃の若さとかわいさも一緒に表現されたドレスはマタニティーとはいえ、清楚感と軽やかな印象を与えています。
靴も同系色でまとめた、爽やかなコーディネートです。

水玉のワンピースで可愛らしい印象に

水玉の可愛らしいワンピース。
ひざ丈の短めのワンピースで、キャサリン妃のお得意のスタイル。
大胆にあしらわれた水玉をブラックのラルフローレンのジャケットとバッグ、そして靴で引き締めた印象に。世界中の女性が取り入れやすいファッションとして話題になりました。
ワンピースはトップショップのもので、お値段が約8,000円。あっという間に完売してしまったほどの人気に。
キャサリン妃はファストファッションとハイブランドを上手く組み合わせたり取り入れたりするファッションが魅力でもあります。

ダルメシアン柄のコートをシックで上品な装いに

豪華客船の命名式に出席をしたときのスタイル。
大胆なダルメシアン柄のコートとゴージャスな装飾の帽子というファッション。
バッグとパンプスをブラック、そしてアクセサリーはパールのイヤリングというシンプルかつ上品なものに。
難しいアニマル柄を品よく着こなしているのは、こういったアクセサリーや小物の組み合わせが上手く、色使いを抑えてエレガントに仕上げている。

ピンクのコートで気品あふれるコーディネート

アレクサンダー・マックイーンの薄ピンクの上品なコート。ヘッドアクセがポイントのコーディネート。シンプルなコートと印象を残すヘッドアクセが気品とエレガントさを演出しています。
このコートは前にも公の場で着用したこともあり、二度目の着用を国民は驚きましたが、そういった庶民の感覚も持ち合わせているところがキャサリン妃の魅力の一つともいえます。

華やかなピンクのコートを上品にきめる

目を奪われるピンクのコート。
その他のパンプス・バッグ・ストッキングなどの小物を、全てブラックでまとめることで、シンプルコーディネートを完成させた。
一際華やかなピンクカラーのコートが、エレガントなスタイルになっており、派手な印象を与えません。上品で気品あるファッションの中にキャサリン妃の可愛らしさが現れたファッションです。

こんな記事も読まれています