この夏おすすめの親子リンクコーデ5選!親子で仲良くお洒落☆

5,189 views

全てを「おそろい」にすると、なんとなく恥ずかしかったり、いかにもな感じになることが多いですが、

テイストをそろえて楽しむ「リンクコーデ」ならもっと気軽にできるのでおススメです☆

手持ちのアイテムを使って、親子リンクコーデを楽しんでみませんか?

グレー×ブルーのさわやかカジュアル

グレーのTシャツに、ブルーのボトムを合わせたさわやかコーディネート。
二人ともミッキーのTシャツですが、デザインの違うものを選んでいます。

息子さんとお揃いコーディネートする時はメンズっぽい格好になりすぎないように、
ボトムをぴったりめのスキニーにしたり、裾が短めもしくはロールアップして足首を見せたり、可愛らしい小物を合わせたりして、どこかに女性らしさを入れるようにするといいと思います。

カモフラ柄アイテム

流行中のカモフラ柄のアイテムを使ってリンクコーデ。

ママの方は、カモフラ柄のタイトスカート、娘さんは動きやすいショートパンツを着ています。
同じ柄でもスカートとパンツで雰囲気も変わりますよね。
タイトスカートはきっちりしたコーディネートになりがちですが、カモフラ柄にするとほどよくカジュアルダウンできるので、ママ向けのファッションにぴったりだと思います。

色違いサロペット

色違いのサロぺットにお揃いの無地Tシャツを合わせたカジュアルコーディネート。サロペットは動きやすいだけでなく、気になる腰回りもさらっとカバーできるのが嬉しいアイテムです。

柄物のクラッチバッグを合わせたり、髪型をアップにして可愛らしさを出しているところも素敵です。
無地のアイテムやシンプルなコーディネートにするときはバッグを個性的にしたり、髪型に拘ってみたり靴下の色や柄でポイントを出してみたりすると、バランスが良く見えます。

さし色赤コーデ

ママはボーダーのトップスに真っ赤な赤のスカート。息子さんは、白パンツを合わせてさし色に赤のカーディガンを腰巻きにしています。

同じアイテムを着ているわけではないのに色を合わせるだけで、お揃い感がでますよね。
白のベレー帽に伊達メガネといった小物使いも個性的な親子コーデ。

オールホワイト

トレンドの全身ホワイトコーディネート。
ママの方は白Tシャツにミモレ丈のスカート、息子さんの方は白Tシャツにショートパンツ。
同じアイテムは使わずに、白と、靴下の色を合わせて統一感を出した上級者コーデはぜひ参考にしたいですね。
ただし全身白なので食べこぼし注意です(^^)

オススメのコーディネートを5つ紹介しました。
この夏、親子でリンクコーデでお洒落を楽しんでみてはいかがですか?

こんな記事も読まれています