買って良かった本当に使えるベビーグッズ5選 by3兄弟ママ

12,240 views

赤ちゃんが生まれると、今まで使ったことも見たこともないベビーグッズがたくさん必要になります。その中でも、無駄な出費を抑えるために、本当に必要なの物なのか見極める必要があります。実際に子育てをしていて、これは本当に使えると思ったベビーグッズを紹介します。

おしりふきウォーマー

赤ちゃんは、毎日何度もお尻を拭きます。真冬のおむつ替えでは、冷たいおしり拭きでお尻を拭いたら赤ちゃんもビックリして泣いてしまいます。しかも、赤ちゃんのお肌はとってもデリケートなのですぐに荒れてしまいがちです。そんな赤ちゃんのおしりを守るためにも、ウォーマーで温めたおしり拭きで優しくおしりを拭いてあげましょう。

鼻水吸い取り器

赤ちゃんは、季節の変わり目などすぐに鼻風邪を引いてしまいます。鼻水が出ていて苦しくても、赤ちゃんは自分で鼻をかめません。そんな時、鼻水吸い取り器でママが吸い取ってあげると、赤ちゃんはとっても呼吸が楽になります。でも、あくまでも応急措置なので風邪がひどくなる前に、お医者さんに診ていただきましょう。

ミルトン

赤ちゃんのミルク育児に欠かせない哺乳瓶。1日に何度も洗って消毒しなくてはなりません。私は、これがとっても面倒くさかった!(笑)消毒には、煮沸消毒やレンジでチンするタイプなどがありますが、面倒くさがりの私には、漬けておくだけタイプのミルトンがとっても便利でした。ミルトンにも液状と錠剤がありますが、錠剤なら液を計る作業もないのでとっても簡単です。

泡で出てくるベビーソープ

生後1ヶ月までの赤ちゃんは、ベビーバスで沐浴してあげます。その後も1歳くらいまで、座るのも立つのも不安定な赤ちゃんと入浴するのは、とっても大変です。そんなお風呂タイムを助けてくれるのが泡で出てくるベビーソープです。昔ながらの固形ベビーソープもいいのですが、赤ちゃんを気にしながら固形石鹸を泡立てる作業は大変でした。泡で出てくるタイプなら片手でプッシュして、そのまま赤ちゃんを洗えてとても便利です。

授乳クッション

わが家の3兄弟を母乳で育てていて、本当に使えたのがこの「授乳クッション」。赤ちゃんに母乳をあげるのは、意外と重労働です。赤ちゃんを腕にを抱いて母乳をあげるには、背中を曲げないと微妙に高さが合いません。でも、毎日何度も母乳をあげるので肩は凝るし体中が痛くなってしまいます。そこで大活躍するのが授乳クッションです。ひざの上にクッションを置いて、その上に赤ちゃんを抱いた腕を乗せると、ちょうど赤ちゃんのお口がママのおっぱいに届きます。このクッションは、首が据わらない赤ちゃんをちょっと置いておくのにも、支えになって便利です。

こんな記事も読まれています