おしゃれなレイングッズが買えるメーカー5選。梅雨の季節到来☆

1,813 views

暦はもう6月・・・洗濯物の悩みやお出かけの悩みで憂鬱になる梅雨の時季がやってきましたね。雨の日は気分も落ち込みがちですが、そんな時こそお気に入りのレインブーツや傘でおしゃれに決めて気分転換したいものですね。そこで、話題のレイングッズメーカーをご紹介したいと思います!

HUNTER ハンター

1856年英国創業の伝統あるブランド「ハンター」はブーツが代表作として世界的に広く知られています。英国王室御用達で実用性を求める開拓者や探検家、ファッション性を求めるハリウッドセレブや著名人と幅広い層に爆発歴な人気を誇っています。

普通の長靴よりも足首部分が細いのでホールド感があり足にフィットする形状になっており、また、天然ゴムへのこだわりが歩いた時の心地よい反発を生み出しているので、一度履くと他には代えられない快適感を味わうことになります。

ブラックやブラウンは定番のアイテムとして人気ですが、赤やグリーン系をファッションの差し色にしてその日のコーデを考えると雨の日が楽しくなりそうです。

キッズ用ももちろんありますので、親子でお揃いにしてお出かけできますよ!

http://www.hunterboots.jp/hunter/index.html

Cath Kidston キャスキッドソン

イギリスのデザイナーキャスキッドソンが1993年のロンドンのノッティングヒルにお店を構えたところからスタートしたイギリスのブランドです。

花柄や野イチゴ柄が象徴的で、ホームウエア、ウィメンズウエアやアクセサリーそして2008年には子供服のラインもスタートし、商品 カテゴリーのバリエーションとともに世界の多くの女性から愛されています。

雨の日に使いやすいビニール素材のバッグはもちろん、傘やレインコートもあり、雨の日につかえるグッズも意外と充実しています。柄がかわいいので雨の日でも明るい気分でお出かけできそうですね!

公式ホームページ内でセールも随時開催されるので、チェックしてみて下さい。

http://www.cathkidston.jp/index.php

DAFNA ダフナ

1964年のイスラエルで誕生したラバーブーツを扱っているブランドです。美脚効果の面で秀でていると注目されているのがダフナのレインブーツです。
ダフナは、乗馬ブーツのブランドとして知られていますが、レインブーツも見た感じが乗馬ブーツと思えるようなデザインなので、雨の日じゃなくてもおしゃれに履きこなすことが出来るのも魅力です。

足にちゃんとフィットする形になっていますので、自然と軽く感じられるような作りになっています。難点はフィットする形がゆえに着脱しにくいこと。ジッパー付きのものもあるので、お好みにあわせて選んでみて下さい。

http://amzn.to/1Iun9mL

mabuworld マブワールド

2008年の創業、24本骨ジャンプ傘や16本骨ジャンプ傘が有名な国産レイングッズブランドです。「和傘をモダンで機能的に」がコンセプトに丈夫で機能的な和モダンミックスな傘がとても人気です。

傘以外にも色々な雨の日用グッズがあります。
「コンパクトバッグカバー」はいざ雨が降ってきた時にバッグの上からすっぽりとかぶせて大事なバッグを守ることができ、また、一見トートバッグのような形状になるので違った雰囲気も楽しむ事が出来ます。

mabuの傘を一本買うと売り上げの一部が苗木となり植えられるという活動をしています。購入することでエコロジカルな活動に参加できるというのも素敵ですね。

http://www.mabuworld.co.jp/

ZOOM ズーム

レイングッズがメインのブランドではないですが、こちらのレインブーツも人気です。
1990年に神戸で設立されたブランドで子供用ランジェリーのデザインからスタートし、「こどもらいしいこども靴」ではなく、大人の靴をそのまま小さくしたような大人顔負けのデザインをコンセプトに、1991年にKids shoes PEEPが始まりました。

キッズ用レインブーツは天然ゴムで履き心地が柔らかく、長時間はいても疲れに国のが人気の理由。サイズは13センチから22センチまであるので、小さ目サイズのママなら子供とお揃いも可能です!
ファッションの邪魔をしないシンプルなデザインとリーズナブルな価格も人気の秘密!他の子と差をつけちゃいましょう!

http://peep.co.jp/

こんな記事も読まれています