プレパパ必見!妊娠後期に夫にしてもらって嬉しかったこと5選♡

2,202 views

どんどん大きくなる奥様のお腹。
急激に変わっていく身体と体調、そして初めての出産を控えた奥様は不安でいっぱいです。
そんな奥様を少しでもリラックスさせてあげるために、是非試してほしい5つのことをまとめました。



寝る前に足のマッサージをする

妊娠後期に入りお腹も大きくなると足にかなりの負担がかかり、むくみます。
筆者の場合はむくみすぎてそれまで履いていた靴がまったく入らなくなり、2サイズも大きくなりました。
歩くのも痛くて毎日家の階段の上り下りをするだけでも苦痛でした。
小さな命をか抱えて毎日頑張っている奥様に、寝る前に5分でもいいのでマッサージをしてあげてはいかがでしょうか。
正産期に入ってからはマッサージついでに陣痛のツボを押したりしてもいいかもしれません。

2人で一緒に出かける

できる限り2人で出かけましょう。
妊娠後期に入るといつ産気づいてもおかしくないけれど、旦那様と一緒なら奥様も安心です。
妊婦検診に一緒に行ってみるのもおすすめですよ。
検診ではエコー写真を見ることができたり、日頃赤ちゃんの成長を体感できないパパでも我が子の成長の見ることができます。
別途料金はかかってしまいますが4Dエコーでは赤ちゃんの動きをリアルタイムで見ることもできます。
感動的ですよ。オススメです。

好きだよ、と伝える

愛する我が子のためとはいえ、週が進むごとに体型が崩れてふくよかになり、着られる服も少なくなっていくのは少しショックです。
妊娠中に旦那さんが浮気をすることがあるなんて話も耳にし、筆者はこの時期は不安でいっぱいでした。
照れくさいと思いますが、こんなときだからこそ好きだよ、愛しているよ、たくさん伝えてください。
ふくよかなお腹の中には夫婦2人の幸せがつまっています。

一緒にお風呂に入る

普段から一緒に入浴していないと照れ臭いかもしれませんが、夫婦ふたりでゆっくりできるのもあとわずかです。
ぜひ一緒に入浴してみてください。
身体が温まってくるとお腹の赤ちゃんも元気に動き始めます。
パパもお腹に手を当てて胎動を感じるチャンスですよ。
おなかの赤ちゃんに向かって話しかけてみるのもいいですね。

一緒にゆっくり外食に出掛ける

産後しばらくは外食はもちろんのこと、ゆっくりと食事をとることもできなくなります。
奥様は日頃から体重管理に気を付けながら食べたいものを我慢し、頑張っています。
2人でいられるときくらい美味しいものを食べに連れて行ってあげてはいかがでしょう。
ご機嫌になった奥様と一緒に、お腹の赤ちゃんもご機嫌になってしまうかも!?

こんな記事も読まれています