色彩学に学ぶ赤色と恋愛の不思議な関係

2,531 views

私は以前、ある大学の色彩学の講座を受講しました。
その時に 色の持つ力の意味について学びました。
色を上手く使うことで 自身のイメージを効果的に表現できるのです。
自己実現の技として、服装や身なりから、色を使いこなす方法をご紹介しましょう。



色の持つ意味

「色はそれぞれ色彩そのものを超え、ある特定の情緒や感情を人に伝えています。自分自身はもちろん、周りの人達の心にメッセージを送っているのです。」
赤色の魅力は赤色を着こなすことで、周りの人達に赤色の持つメッセージを伝えることができるのです。

赤色のメッセージとは?

「赤色は、私を見て下さい!心身ともに元気です。またロマンチックな関係を生み出す体の持続力の回復、大きな力を表現、人並みに立つ時に着ると効果的です。」
「もっと情熱的になって恋と仕事にサクセスしたい!」
行動力、気力、経済力、恋愛力UPにパワーを発揮します。
片思いの人にアプローチしたい時やもっとリッチになりたい時、大きな仕事を手に入れたい時に、赤色を取り入れましょう。
いつもは何もできそうにない大胆な行動ができたり、言いたかったことが言えるなど、自分の中に隠れていた情熱を引き出す色でもあります。
なんだかやる気がなくても気力を振り絞ってやらなければならない時や、体力がダウンして元気のないのに頑張って行動を起こさなければならない時。
こんな風に辛いけど無理しなければならない時、負けられない!と自分にカツを入れたい時に、ぜひ赤のパワーを借りましょう。

赤のパワーをひき出ずコーディネート

次のカラーコーディネートは目的に応じて、赤のパワーを引き出してくれます。
服だけでなく、アクセサリー、バック、靴等に取り入れて下さい。

1、赤とゴールド
大きな目的を叶える
2、赤と紫
神秘的な魅力を与える
3、赤と青
アイディアを現実化する
4、赤と緑
人間関係のバランスを改善する
5、赤と白
エネルギッシュに活動する
6、赤とピンク
セクシーさをUPする
7、赤とグレー
品のよい華やかさを演出する
8、赤と青と白の3色のトリコロール
溌剌としたイメージを与える

メインにダーク系の赤色を選ぶとベーシックカラーとして合わせやすく、大人の雰囲気にまとまります。

アナタを魅力的に見える人に導きます。

「色には感情があります。人の生理や感情に及ぼす力があるのです。
赤の色は 太陽や火を暗示するので心理的に暖かさを感じさせます。
男性も女性も赤色の好きな人は、衝動的で運動家タイプ。
性的魅力に溢れ、思ったことは良くも悪くもすぐ口についてでます。
生活は刺激的でいっそう幸福でありたいと願い、もしそうならなければなんでも間違ってると思いたがります。」

赤のパワーは永遠です。

部屋の中などに、赤色の花を取り入れましょう。
バラ、スイートピー等。一輪でも存在感があり、凛としたただずまいを感じます。まさに強い意志を持ち、自立しているいい女の象徴で、自然と美意識が上がること間違えなしです。
女性のツヤ感を出すものですから、少量でもキラキラするものを見るだけで。「キレイになりたい!」の心が呼び起されます。
美意識が上がり、いい女の度合いがアップしてきますよ。

こんな記事も読まれています