前撮り・フォトウェディングの5つのメリット

5,159 views

今やすっかりメジャーとなった、「前撮り」「フォトウェディング」スタイル。

最近では結構リーズナブルな価格で豪華なアルバムが作れるってご存知ですか?

実はいい事だらけの「前撮り&フォトウェディング」の利点を5つご紹介します。



意外にリーズナブル!

前撮りやフォトウェディングの費用って高そうなイメージがありますよね。
けれど最近では、衣装3着&アルバム・DVDデータ付でも10万円以内で出来てしまうプランも増えてるんです!

衣装の数にこだわりが無ければ、素敵なロケーションの下、5万円以内でも素敵な写真が残せます。

挙式の予定はないけれど、記念の写真だけでも残したいという方や、式当日は教会式だけど、和装も着てみたいという方には是非オススメですよ。

打ち合わせがとてもスムーズ

フォトプランの場合、大抵は既に撮影までの流れが決まっているので、式場によっては事前打ち合わせ不要&当日式場に行くだけ、というプランもあります。

結婚式は数か月前から何度も式場に足を運び、担当プランナーと念入りに打ち合わせをする必要がありますが、フォトだけなら着たい衣装・ヘアメイク・撮りたい場所・欲しいアルバム等のアイテムやデザインを選ぶだけというところが多いです。

気負いせず、気軽に臨めるのでメリットがあります。

好きなロケーションが選べる!

せっかく撮るなら、素敵なロケーションで撮影したい!と思いますよね。
前撮りやフォトウエディングなら、好きな時期に好きな場所で撮影する事だって可能なんです。

青空の下で・海をバックに・桜や紅葉の時期に・有名な神社で……
そんなワガママな望みが叶えられるのもフォトならでは。
結婚式を挙げる地域とは別の地域まで足を伸ばせば、更に選択肢が広がりますよ。

予備日が設定できる事も!

結婚式当日、天気が悪かったから別の日にしよう!というのは出来ませんが、ロケーション撮影希望なら、式場によっては申込時に予備日というのが設定出来ます。

なので雨が降ったから予備日に変更というのも可能なんです。

ただし、結婚式シーズンは予約が一杯だったりする事があり、予備日が設定できない事もあるので事前に確認が必要です。

ゆっくり撮影できる!

フォトスタイルの最大のメリットとも言えるのがこのポイント。

結婚式当日にアルバム用の撮影を済ませようとすると、式やお色直しの前後に時間をとって撮影をしなければならないので、出席者の皆様を待たせてしまう事もあります。

もし新婦が感動のあまり号泣していたら、撮影の前にお化粧も直さなければなりませんし、新郎がお酒を飲んで酔っ払っていたら、真っ赤な顔で撮影に臨まなければいけない事も。

ですが前撮りやフォトウエディングならそんな心配も不要。
じっくりゆっくり、お洒落なポーズで写真に収まる事が出来ますよ。

こんな記事も読まれています