子育て中のイライラ!を解消する5つの方法

3,154 views

子育てをしているとつい、イライラしてしまうことってありますよね。子供が言うことを聞いてくれなかったり、旦那さんが協力してくれないことにさらにイライラしたり…。

お母さん方は、毎日自分の感情をコントロールすることが大変だと思います。少しでもイライラを解消して楽しく過ごせるように、今日からでもできるイライラ解消法を紹介します。



「○○べき」論をやめる

多くのお母さん方が、「〇〇べき論」を持っていると思います。「子供は親の言う事を聞くべき!」や「旦那も育児や家事に協力すべき!」など…。しかし、それと違う事が起きると気持ちが爆発してしまいイライラしてしまうようです。
こうあるべきという理想の子育て観がある人ほど、子育てで悩んでしまいがちなので、

・「子どもなんて所詮、親の言うことなんて聞かないもの」
・「部屋を散らかされても、週末に一気に綺麗にすればいい」

という風に考えるようにすれば少しはイライラも抑えられると思います。

深呼吸をする

シンプルで簡単な方法ですが、効果があります。怒りの感情というは、一瞬でピークに達し、持続時間は6秒程度だと言われています。
イラッときたらまずは、ゆっくり深呼吸をしてみて下さい。

深呼吸をすると副交感神経が優位になり、体をリラックス状態にさせることが出来るので、イライラを落ち着かせることができます。
イライラしてきたなと思ったら積極的に行ってみましょう。

深呼吸のコツは、ゆっくりと息を吸って吐くことです。特に吐くことに集中すると、よりリラックスできます。

泣ける映画(ドラマ)を見る

子育てをしているとなかなか映画館にいけないですよね。そんな時はDVDを借りてきたり、最近では、スマホやタブレットでも見られるサービスもあるので、利用してみるのもいいと思います。

特に泣けるストーリーを選ぶことをおすすめします。泣くことは、ストレス発散になってスッキリするからです。

ネットなどのコミュニティに書き込む

家族やママ友に相談しにくいこともあると思います。ママ達の悩みを相談しあえるようなサイトや掲示板は多くあるので、そこに書き込んでみるのもいいかもしれません。

自分と同じ気持ちの人や、色んな世代の先輩ママさん達の意見を一気に聞けるのは、ネットのいいところだと思います。子育てに悩んだり、イライラしてしまうことは自分だけじゃないんだ!と思うと、気持ちが少し楽になると思いますよ☆

エステやマッサージでリフレッシュする

美容院やマッサージに行くと、心も体もリフレッシュできます。たまには子供を預けて、一人の時間を満喫しましょう。一人カラオケ、一人ドライブなどもストレス発散できるのでおすすめです。

子供を預けることがなかなか難しい場合は、子供と一緒に公園など外に出て、外の空気を吸うだけでも違います。おやつや飲み物を持っていくのもいいですね。

こぼしても家の中ほど気にならないので、普段怒ってしまう場面でも、楽しく過ごすことができると思います。

自分なりのイライラ解消法を見つけて、時には息抜きもしながら、楽しんで子育てができるようになればいいですよね。

こんな記事も読まれています



シェア