【ハネムーン】モルディブを最高に楽しく過ごす方法

10,255 views

ハネムーン先として人気の高いモルディブ。モルディブは数多くの島でなりたっており、1つの島=1つのリゾートホテル、となっています。一生に一度のハネムーン、思い切り最高なものにするために、モルディブをより楽しく過ごす方法をご紹介します。



海の中のパラダイスを満喫

モルディブの一番の目玉といったら海!透き通ったきれいな海の中は数多くの魚と色とりどりのきれいなサンゴが織りなすパラダイス。ぼーっと海の中を泳ぐだけでなんとも言えない幸せな気分を味わえます。サメやエイが泳いでいることがありますが。危険はありません。
他の南国と同様、紫外線が強いので少し日に当たっただけでも日焼けしてしまいます。初日に日焼けして海に入れない!なんてショックですよね。ウェットスーツもしくは長袖などを着て、なるべく肌が露出しないようにしましょう。
シュノーケルセットは無料で貸してもらえるホテルが多いので、日本であえて買う必要はありません。

憧れの水上コテージに泊まる

ほとんどのホテルでは、水上コテージか陸上ヴィラが用意されています。水上コテージは適した環境が必要なため世界でも数カ国しかありません。せっかくですので陸上ヴィラではなく、海の上の宿を楽しんではいかがでしょうか。ホテルによっては自分の部屋からそのまま海へダイブできるところ、部屋の床がガラスになっていて常に魚が見られるところ、お風呂から海が眺められるところなどがあります。
寝るときに波の音が気になるのでは?と心配する方もいますが、波はおだやかなので(荒天以外)気になりません。

現地スタッフさんと仲良しに

どこの国でも現地の方と仲良くなると楽しいですよね。モルディブは島を移動しなければ同じホテルに連泊するためホテルスタッフさんと仲良くなりやすいです。数日過ごせばレストランに入っただけで好みのお酒が勝手に出てくるほど。英語が話せなくても片言とジェスチャーで十分伝わります。日本人好きの方が多いので話しかけると喜んでもらえます。他の国同様、チップの用意も忘れずに。

ホテル(島)を移動

モルディブは数多くのホテル(島)があり、それぞれのホテル(島)で特徴が異なります。海中レストランがあるホテル、ジンベイザメに会えるホテル(必ず会える、というわけではないですが)、ラグジュアリー度が高いホテル、など。ホテル間での移動は短ければ数十分で行けます。また、移動も水上ヘリコプターを使う場合が多く(距離によっては船)、モルディブの空の旅も味わうことができます。1つのホテル(島)でゆっくり過ごすことも良いですが、2つ以上のホテル(島)へ行くのも楽しみ方の1つです。

何もしない

モルディブでの最上の過ごし方はこれに尽きます。ビーチの上でぼーっと海を眺める。お酒を飲みながら沈んでいく夕陽をただただ見つめる。部屋のバルコニーで波の音を聞きながらウトウトする。など。
モルディブにハネムーンで行く際には「○日の○時にはこれをして、○時にはごはんを食べて!」などの計画は立てないことがおすすめです。どうしてもやりたいことは抑え、できるだけ何もしない時間を多くとっておきましょう。
モルディブはそこにいるだけで楽しく、幸せな気分が味わえます。スケジュールに押されてせわしなく過ごすのはもったいない。その空間を肌で感じ、普段はできない『何もしない』という最高の贅沢を味わいましょう。

こんな記事も読まれています