ミニ丈のウェディングドレスもこんなに可愛い!

4,063 views

ウェディングドレスというと、やはり裾の長いものがメジャーです。

しかし、ミニ丈のウェディングドレスにもこんなに可愛いデザインが。

挙式での着用に抵抗がある場合は、お色直しや二次会等での着用もオススメです。



バックスタイルはロングのウェディングドレス

こちらはフロントスタイルでは可愛らしいミニドレスですが、バックスタイルは長いデザインになっています。
バックはトレーンが長めであればミニ丈でも上品なイメージを保つこともできますね。
上品なイメージを損なうのでミニ丈を躊躇してしまう方には、オススメのデザインとなります。
ヘアスタイルに関しては、ダウンスタイルにはせず、写真のようなアップスタイルの方が、ウェディングドレスとのバランスが取りやすくなりますよ。

ミニ丈でも大人な上品さが欲しい!

そんな方にオススメなのがこちらのウエディングドレス。
こちらはワンショルダーデザインのミニ丈ドレスになります。
ワンショルダーのデザインにより全体的に流れるラインが出るため、シェイプUP効果でスタイルが良く見えるデザインになります。

裾にはネットチュールが施されているので可愛らしさもしっかり取り込まれています。
全体的にふわふわとしたデザインではなくシックなイメージなので、ミニ丈ドレスでも落ち着いた大人のイメージを好む方にオススメです。

美脚効果を狙うのにオススメのデザイン

こちらは裾に芯を入れ、柔らかい立体感と影が出るようにデザインされたウェディングドレスです。
スカート部分が立体的なラッフルスカートになっているので、足を細く長く見せる効果が期待できます。
こちらも上記のドレス同様にシックなイメージになりますので、落ち着いた雰囲気のウエディングドレスになります。
ただ裾が広がり可愛らしさもありますので、ヘッドアクセにお花を持ってくるのも可愛いかもしれませんね。

白鳥をイメージした珍しいデザインのミニ丈ドレス

こちらはロングのウェディングドレスではなかなかないデザインになっています。
白鳥をイメージされたデザインになっており裾がふわふわとしています。
ロングのウェディングドレスの場合どうしても裾の広がったデザインになっているため裾がすぼまったデザインというのは
人と被る可能性も低くオススメです。

あのアイドルもミニ丈のウエディングドレスをチョイスしていた!

2009年に結婚した人気アイドルのミキティーのウエディングドレスもミニ丈でした。
ミキティーはキュートなドレスを着用しており、より可愛さが増していますね。
ハワイで挙式をしたとのことですが、リゾート地(特に海辺)でのウエディングには裾の長いドレスは汚れの原因になるのでミニ丈のデザインは特に重宝されているようです。

こんな記事も読まれています