彼女へ。これだけはやめてほしい…オトコノホンネ。

10,783 views

男の人って、女の人が思う以上に嫉妬深い生き物なんです。そして謎な生き物です。
「男ってほんと子供よね!」なんて怒らずに、彼の気持ちをちょっとでもいいから認めてあげてください。
あなたがちょっと意識するだけで、今よりも素敵なお付き合いになるかも。



他の男の話はしないで

「彼って嫉妬深い?」と思われたくないから言わないけど、本当はしてほしくない他の男の話。
男友達の話もあんまり聞きたくないそう。男友達から親しげに名前を呼ばれてたりするともう本当に嫌みたい。極端な人だと、俺以外の男が名前を呼ぶのは許さん!だなんて言ってたり(笑)でも言わないだけで、あなたの彼も思ってるかもしれませんね。
元カレの話なんてもってのほか!過去の恋愛話は絶対にしてはいけません。

露出の多い服装…他の男に見られたくない!

デートにはスカートをはいてきてくれたらうれしい、とよく聞きますが、あまりに度がすぎたミニスカートは心配になるそうです…。
他の男にじろじろ見られるんじゃないか?見せるなら俺だけにしてくれ!だそうです(笑)
スカート丈だけでなく、背中のぱっくり開いた服や、肩が見える服も要注意。
胸元にも気を付けて!胸元が大きく開いた服から下着が見えてた…なんてことも。
こういう細かいところ、意外と彼氏は見てるんです。そして心配してます。
胸元がガードできるインナーを着ましょう。
デートの時はかわいさを意識しつつも、肌見せの少ない服装にしましょう。

おごられて当たり前だと思うな!!

付き合いが長くなってくると、彼が会計をしている脇をするっと通り過ぎる…自分だけ店の外へ。なんてことをしてませんか?
せめて財布を出しましょう。そして彼とお店の方に「ごちそうさまでした」の一言を伝えましょう。何も言わずにおごってもらうだなんて、ご法度です!
また、いつもおごってもらっているのなら、何か別の形でお礼をしましょう。
「次のカフェでは私が払うね」でもいいですし、手作りのお菓子やちょっとしたプレゼントをあげるのもいいと思います。要するにしてもらいっぱなしはNGです!!

えっと…それってオシャレなの…?

男性から見ると、理解しがたい女性のファッションがあるそうです。
例えば数年前に流行った花柄のサロペット。これはモンペにしか見えなかったようです…。
花柄レギンスも、脚の長い人じゃないとダサい!とネットで話題になってました(汗)
茶髪も実は受けが悪いみたい…。「髪が汚く見える」とのこと…。
流行に流されず、自分に似合うものを身に着けるのならば彼も納得してくれるでしょう。
彼に流されてもいけません。「フリフリの服を着てほしいな♪」などととんでもないことを言い出したりしますから!(笑)

俺の知らない人の話を延々とするなー!!!!

女子がしてしまいがちな「友達トーク」。
彼が会ったこともない友達や会社の同僚の話ばかりしてませんか?
これって聞いてるほうは相当苦痛です。たまにするくらいならいいですが、長々とするのはやめましょう。
また、彼氏以外にもこういう話ばかりしてるならば危険です。友達に嫌がられているかもしれません…。話すときは聞き手の気持ちも考えましょう。

こんな記事も読まれています



シェア