選び取り(えらびとり)とは?赤ちゃんのはじめての誕生日1歳の記念日に!【やり方とグッズ紹介】

180 views

赤ちゃんを育てていて、はじめての誕生日が1歳の誕生日。

お祝いする記念日の最初でもあるので、ママやパパも気合いが入ります。あれもしたい、これもしたいと色々なことをやりたいと感じるママも多いはず。そんな時に、家にあるものでできる古くからある1歳のお祝い「選び取り(えらびとり)」をしてみるのはどうでしょうか。

選び取りは、いくつかのものを並べて、赤ちゃんが何を取るかでその子の将来の適正を占うというもの。家にあるもので簡単にできる占いで、最近では選び取りカードを購入したり、手作りしたりして未来を占う家庭も出てきました。子供の未来を予測する選び取りの方法とは?

選び取り(えらびとり)とは何?家にあるものでできる占い

選び取り(えらびとり)は、古くからおこなわれてきた1歳の時にするイベントです。

選び取りとは……いくつかのものを並べておき、どれを取るかで子供の将来の職業、才能を占うもの。

1歳の誕生日や誕生日会に行います。まだまだ赤ちゃんの頃からの雰囲気も残る1歳、もちろん、1歳の誕生日段階では「これが好き!」というよりかは「これは何?」と無意識に選びます。その無意識に選んだもので将来を占うことができます。

古くからある慣習ですが、今では自宅にあるものを用意するほか「選び取りカード」を購入したり手作りしたりして未来を占う家庭も出てきました。

選び取りで一般的に用意するもの

用意するものは

・そろばん
・筆やペン
・おさいふ
・はさみ
・スプーン
・定規
・辞書
・くしor鏡
・ふうせん

です。もし、ないのなら、そろばんを電卓にしたり、筆やペンを鉛筆にしたり、おさいふをおもちゃのお金にしたりしても構いません。

【簡単!】選び取りのやり方

選び取りのやり方は、本当に簡単。

1.準備したものを並べる
2.離れた場所に子供を座らせる
3.何を取るのかを眺める
4.とったもので子供の未来や将来を占います。

<あらかじめ決めておきたいこと>

子供が2つのもので迷っていたり、1つだけでなくすぐ2つめに手をのばしたりする場合があります。

従来、選び取りでは一番最初に触れたものが将来を占う対象物です。ただ、最近では、「長く持っていたもの」や「触ったものは気になったもの」も重要視することもあります。
夫婦であらかじめルールを決めておき、「一番長く持っていたものが興味の対象」などとして決めておくと迷わなくていいでしょう。

選び取りで選んだものの結果は……

選んだものは「子供が興味のあるもの」。

・そろばん 商売上手になれる。経営者になるのも夢じゃないかも。
・筆やペン 文筆業やライター向き。大学では文学部に入学する子も多いかもしれない!?
・おさいふ お金にまつわる仕事が向いている、経営学部がおすすめ。銀行員や証券会社を狙ってみよう
・はさみ 工作大好き、創造性が高い仕事が◎。洋服のデザイナーやパタンナーなども
・スプーン 食べ物が好き、料理が好きなので、料理人になるかも……フードファイターという道も
・定規 何かを設計することが好きなので、建築家向き。車や機械の設計士という道もある
・辞書 物知りになれる、成績も優秀に。教員や教授のような教育関係に向いている?
・くしor鏡 おしゃれが気になる、美容研究家やビューティーアドバイザー、テレビ局のメイクさんなどにもなれそう
・ふうせん 冒険好きのふうせん、旅行するのが好きで冒険家になる、仕事でも海外を飛び回ることが多いかも

あくまでも占いですが面白いですよね!

1歳の時点では、そろばんを計算する道具として、ペンも文字を書くとは把握していない赤ちゃんがほとんどです。しかし、その分野の興味がある=潜在意識があると古くから考えられてきました。育児日記などに書いておき、将来、本当にその仕事に就くのなら面白いです。

選び取りカードも登場!手作りするママも!

一般的には、家にあるグッズで用意する選び取り。

最近では、選び取りに使われるカードも登場して販売されています。
まだ、選び取り自体がそこまで普及していないため選び取りカードが西松屋など子供用品店には売っていないこともありますが、楽天市場やAmazon.co.jp(アマゾン)などの通販で1000円未満で売っていたりするので、1歳の誕生日会用に買って使うのもいいかも・・・。

自宅にある選び取りの場合、大きいもの、目立つものを手にとりやすいです。
選びとりカードだと大きさが一緒のカードの中から選ぶので、より占い結果が正確に出そう。

大人も裏返しにして引いたカードを占ってみるなど他の遊び方もできるかも!アイデア次第で楽しむことができそうです。手作りするママもいて、無料ダウンロードサイトもあるようです。

ちょっとしたゲーム感覚で1歳の誕生日をお祝いできる、選び取りのイベント。おじいちゃん、おばあちゃんとみんなで1歳のお誕生日をお祝いするのなら、その中のひとつとして楽しんでみるのもいいですね。

カードを自作するのもよし、家にあるものだけで占ってみるのもよし、簡単にできるのでやってみましょう!

こんな記事も読まれています