PayPay(ペイペイ)が気になる!キャンペーンを利用して家計の助けに♡

553 views

結婚したら、家計がお得になるサービスを利用していきたいと考えるものです。「100億円あげちゃうキャンペーン」がニュースで話題になったPayPay(ペイペイ)は、CMで宮川大輔さんが踊っていたりして「本当にお得なのかな?」と感じる人もいるはずです。

そもそもPayPayとは何?そしてPayPayの加盟店を調べる方法やチャージ方法は?そして気になる使い方は?一部で発生している悪いクチコミ評判の理由も調べてみました。



PayPay(ペイペイ)とは何?アプリで決済できる新しいサービス!

PayPay株式会社が運営する決済サービスがPayPay(ペイペイ)です。
PayPay株式会社はソフトバンク、ヤフーが共同で出資しています。

2018年10月からサービスを開始し、アプリで残高チャージをして支払います。

操作方法は簡単で、
アプリをインストールしておく

スマートフォンに表示されたバーコードを店員さんに見せる

読み取ってもらえばOK
の簡単な手順で、アプリさえインストールしておけば利用ができます。

PayPayで便利な点は、友人に送金もできるため、個人同士のお金のやりとりもできて飲み会などの割り勘にもスムーズ。友人への送金は、相手のバーコードを読み取るか電話番号を指定して送金ができます。

買い物をする時に、スマホアプリで決済が完結すると楽になるほか、2018年12月からはお得なキャンペーンも実施し話題になりました。

PayPay(ペイペイ)のメリット

PayPayのメリットは、たくさんのポイント還元があることです。
基本は200円で1ポイントが貯まります。つまり、支払金額の0.5%を還元することができます。
貯まったポイントはPayPay利用可能店舗で1ポイント1円で利用ができます。

お得だと言われているのは、決済の時にクレジットカードを利用することでクレジットカードのポイントもゲットできて、ポイントの二重取りも可能なこと。PayPayボーナスは、月々5000ポイントまで還元。ボーナスポイント有効期限も2年間なので、家電など大きな商品を購入できるのが大きなメリットです。

また、登録するのはアプリをインストールするだけ。その後、電話番号とパスワード設定をするか、Yahoo!JAPANIDのログインで簡単にはじめることができます。しかも、PayPayは登録するだけで500円がもらえます。なので、最初の登録の500円分を目当てに登録だけでもしようと考える人もいます。

PayPay(ペイペイ)のデメリット

デメリットは支払方法がややこしいこと。

登録は簡単なのですが、支払方法は選ぶ必要があります。方法としては、銀行口座、クレジットカード、Yahooマネーのチャージがあります。

・クレジットカードではテキスト入力orクレジットカード撮影
・YahooID登録の場合は、Yahooマネー登録のクレジットカードが利用可能
・クレジットカードはYahoo!JAPANカードなら登録できます。

支払は、銀行口座からチャージ(三菱UFJ銀行以外の各銀行からチャージ)するほか、Yahoo!マネーで払う(Yahoo!JAPANIDと連携)、クレジットカードで支払う(VISA Mastercardなら可能、JCBはYahoo!JAPANカードなら可能)で行います。

一部では、チャージがうまくいかない、クレジットカードでJCBが非対応なのが不便といった悪評も聞かれます。店舗でアプリを開いたら更新中で使えなかった人もいて、まだまだアプリの課題はありそうです。

PayPayが利用できる加盟店は?

全国で使える店はあり、東京のほか、大阪、福岡や名古屋など地方都市でも利用ができます。特に、コンビニエンスストアは全国に店舗があるので、利用しやすいはずです。

使える店舗は、PayPayのホームページから検索ができ、少しずつ増えています。

全国的にチェーン展開している店舗も多いです。

(居酒屋)
・魚民
・白木屋
・笑笑
・和民

(家電量販店)
・ビックカメラ
・コジマ
・エディオン
・ソフマップ
・ジョーシン

(その他)
・マックハウス
・メガネドラッグ ・養老乃瀧 ・ミニストップ ・ファミリーマート ・てもみん 今後、ローソンも2019年3月から利用できる予定ですし、コンビニエンスストア各社で使えるのならかなり便利になりそうです。

「100億円あげちゃうキャンペーン」キャンペーンをまとめてみた!

2018年12月に話題になったのが「100億円あげちゃうキャンペーン」でした。決済すると20%相当のボーナスがもらえるほか、40回に1回、10万円相当まで戻ってくるお得なキャンペーンを実施。ビックカメラやコジマ、エディオンでも利用できたため、高額家電を購入した人も多かったです。

また、2019年2月12日からはキャンペーン「100億円あげちゃう」第2弾が開始されます。

今回は、 
・PayPay支払で10回に1回の確率で最大1000円相当が戻ってくる
・Yahoo!プレミアム会員なら5回に1回の確率で最大1000円相当が戻ってくる
の内容。全額返金ではないので、キャンペーン内容が少し縮小されたようにも感じます。

ただ、キャンペーン期間中、キャンペーンあわせて20000円相当が付与合計条件。1回あたりは1000円でもいろんなところで利用すると、最大20000円の金額が付与される可能性も!

その上、通常でも20%還元なので、商品が2割引きで購入できると考えるとお得です。

支払方法でPayPayの残高付与の条件が変わりますが
・PayPay残高……20%
・Yahoo!マネー……20%
・Yahoo!JAPANカード……19%
・クレジットカード……10%
で、家電などが20%オフで買えて、キャンペーン期間中で1000円のキャッシュバックも見込めたらかなりお得な気がします。

キャッシュレスで支払いができるので、家計管理にも楽そうなPayPayでは、キャンペーンで20%引きで商品が買えたり、キャッシュバックが見込めたりとかなりお得なことがわかります。加盟店も増えてきているため、利用次第で家計の助けにもなりそうです。

こんな記事も読まれています