100均で買えちゃう便利な離乳食グッズ5選

495 views

子育て中で一番お金の掛かるものって、その時期に限られたもの。その後使えないものなどの期間限定品のようなアイテム。限られた期間しか使えないのに意外に高いベビー用品を節約するのが一番効果もありますよね。でも、ベビー用品を節約なんて出来るのか?どこで手に入るのか?などなど疑問などもあると思います。

そこで今回は賢い先輩ママが実際に使っていた100均で買えちゃう離乳食時期のアイテムをご紹介します。離乳食の時期もわずか数か月しかないので、節約出来るととても大きいですよ!

フリージング容器

離乳食を凍らせて保存するのに使うフリージング容器はほとんどの方が100均のものを使用しているようです。この容器は、離乳食の時期が終わっても色々と使い道がありそうなので100均でなくても良いかもしれませんがフリージングが必要な離乳食の時期が離乳食初期から中期の間と期間が短いこともあるので安く済む100円ショップでの購入がおすすめです!

また大きさも選べるので大きさの違いや買い足しで購入するママが多いようです。もちろん、ベビー用品売り場などでも販売しているところもありますが確実に100円では買えません。特別何かこだわりがなければ100円ショップのものでじゅうぶんに離乳食時期を過ごせると思いますよ。

お食事用スタイ

みんな大好きなミッキーのお食事用のスタイも100円で買えちゃいます。お食事用のスタイなので離乳食期を終えても使えちゃうのに100円。さらに色違いでミニーやプーさんもあり、お財布を気にせずに複数枚買えるのが100円ショップの魅力ですよね。

実際に使った方の感想を聞くと、100円の商品なので長持ちしないだろうとかあまり期待はしていなかったようですがわりとしっかりしていたそうなので1枚でもじゅうぶんに活用出来そうですね。食事中にこぼしたりするので洗濯したりする回数も他のものに比べると多いものなので丈夫なのは優秀ですよね。

ストローマグ

離乳食も中期から後期にかけてくると始まるのがストローやコップで飲む練習。これはセリアで売っているものですが、100円なのに横に倒しても逆さにしても中身がこぼれないという優れもの!中身がこぼれないというマグはたくさん売っているけどもちろん100円じゃ買えません。ストローは別売りで使い捨ての物を購入しないといけないけども、ストローも100円。さらに洗うのが大変だったストローが使い捨て出来ることで衛生的に使えるという良いことばかりのこのマグは、自宅用・ご実家用と複数購入している方が多いようです。

100円なら移動するときに持参する荷物を減らしたいので100円で安く手に入るアイテムは複数買ってご実家に置いておくと良いかもしれないですね。

ふりふりご飯ボール

ご飯に赤ちゃん好みのふりかけなどを入れて混ぜたものをこのケースに入れて20回程振ると綺麗なまん丸のごはんが・・。大きさもちょうど良く、手づかみで赤ちゃんが食べられる大きさです。毎回の離乳食に使っても良いし赤ちゃんが離乳食の食べが悪くなったと感じた時に使っている人も多いようです。

同じご飯でも見た目が変わっただけで食べてくれるなんてこともあるので1つあると安心ですよ。また離乳食の時期に限らずその後保育園や幼稚園のお弁当にも使えるので100円でこの用途の多さは驚きですね。結構人気の高い商品のようで買いに行ったら売り切れてたなんて話も聞くので見かけたら買ってしまった方が良いかも?

離乳食用食器

離乳食用の食器類も食器の大きさや深さなどでよく使うものとあまり使わないものがありますよね。最初はどんな食器が使い勝手が良いか分からないのであれもこれも試したいところだけど、普通に買ったら結構高いので躊躇しちゃいますが100円なら気になるもの全て買っても驚くほど高い値段にはならないはず!

離乳食用の食器と言ってもある程度の年齢までは使えるし、うちは普通に子供が大きくなってもおかずを入れたりするのに使っちゃっています。プラスチック製品なので壊れることが無いので長く使えるのも良いですよね。兄弟でお揃いで揃えても可愛いし使っているうちにイラスト部分がハゲてくるのですが都度買い替えても100円なら躊躇なく買えるところが100円ショップの良いところですよね。

こんな記事も読まれています



シェア