冬に出産予定のプレママ必見!最低限これさえあれば大丈夫!冬の出産準備品

56 views

妊娠が分かると出産の為の色々な準備をする為にあれこれ購入しないといけないですよね。ベビー用品売り場やネットのサイトなどで可愛いベビー用品を見るとあれもこれも欲しくなって思わずお財布のひもも緩んでしまいがちですが、出産した後は出産前よりも色々とお金が必要になってくるので抑えれるところで抑えた方が断然賢いです!

そこで今回は冬に出産予定のプレママ必見!冬の出産準備品をまとめてみました。冬に出産を控えているプレママさんぜひ参考にしてみてくださいね!

肌着類

肌着類で必要なもの
・短肌着(5枚~6枚)
・コンビ肌着(5枚~6枚)

新生児の間は基本的に室内で過ごすので短肌着の上にコンビ肌着を重ねて着せるか、暖房などで暖かい場合にはコンビ肌着1枚にするなど調節して着せてあげると良いですよ。肌着の枚数は冬場は洗濯物が乾きにくいので気持ちに余裕の持てる枚数の目安と考えてください。乾燥機などのあるお宅ならもう少し少なくても良いかもしれません。

コンビ肌着は股の部分で開閉が出来ておむつ替えも楽に出来ることや、寒いときは短肌着とあわせて暖かいときにはコンビ肌着のみで使用出来るのでとっても便利でした。赤ちゃんが寝がえりを始めたりハイハイするようになって動いてもはだけないのがコンビ肌着の良いところ!冷えが心配なこの時期に1枚でも多くあるととっても便利な肌着です。

靴下・レッグウォーマー

・靴下(4枚~5枚)
外出時に必須アイテムになる靴下はお出かけ可能になる生後1か月以降は必ず使うものなので外出出来る月齢に入る前に1枚~2枚準備しておき、外出出来るようになったらそれまで使っていた靴下がサイズオーバーであることを前提にしてサイズの確認。サイズ確認後に新たに購入すると無駄になることもないかもしれませんね。

・レッグウォーマー(1枚~2枚)
レッグウォーマーは室内での体温調節に役立つし、そのまま靴下を履かせて外に出ることも出来るし意外に便利なアイテムなので洗い替え用として数枚あるとお洗濯が乾かなかった場合にも慌てずに済みます。どんな服にも合うようなカラーを選んだりするとその後も長く使えますよ。

おくるみ

おくるみはあれば便利だけど、おくるみ自体そこまで使わずに終わってしまうという意見のママが多く、筆者の私もその中の1人でしたがおくるみを出産祝いなどで頂いたのならば有難く使わせてもらえますがもし買わないと無い場合は少し大きめのバスタオルでじゅうぶん代用出来ます。
大きめのバスタオル数枚あれば、おくるみ以外にもお昼寝時のブランケット代わりやおむつ替えシート代わりになど色々と代用が出来るのでとっても便利!赤ちゃんの肌に直接触れるものなので購入したら使う前に一度洗濯してのりを落とすと良いですよ。

また外に出る際の防寒として使う場合にはフリーズ素材のひざ掛けなんかが代用品として使えます。

ベスト・カーディガン

赤ちゃんは自分で体温調節することがまだ出来ないので衣類の着脱で適度に調節してあげることがとっても大事です。
そんなときに便利なのがベストやカーディガン。筆者の場合はベストを使っていました。冬場の衣類は厚手の物が多いので袖があると、腕の部分がきつかったりするのであえて袖なしのベストを買ってだいぶ長く使えました。

薄い生地のベストならバックに入れて持ち歩けるし、夜の寝冷え防止にも使えたので個人的にはベストがおすすめです!
また首がすわらないうちは着せるのも袖がない方が着脱させやすいので、どちらか買うのであればベストの方が断然良いです!

防寒は厚いものを着せるのではなく、薄いものを重ね着させて暖かくなったら1枚ずつ脱がせる形の体温調節が好ましいので薄目の生地のものを選んだ方が着せる側も扱いやすいです。

いらないもの・あったら便利なもの

【いらないもの】
筆者個人の意見として長肌着とおくるみは必要なかったです。ファーストシューズも初めての子だったので買ったものの歩けるようになった頃にはサイズオーバーしていて履けませんでした。防寒具の1つでもある帽子もサイズの関係上赤ちゃんが外に出れる月齢になってから(出産後)に購入でも遅くないので出産前に買う必要はありません。

【あったら便利なもの】
・加湿器
・おしり拭きの保温器
・哺乳瓶と粉ミルク

冬場はどうしても暖房で空気が乾燥しがち。適度な湿度も赤ちゃんには大切なので加湿器があるととっても便利。長く使えるものなのでお掃除が楽に出来るものだと衛生的に使えて良いですよ。

おしり拭きの保温器は、寒い冬に冷たいおしり拭きで赤ちゃんのおしりを拭くのってちょっと可哀相で抵抗がありますよね?そんなときにこのおしり拭き保温器があると便利ですよ。適度な温度に温められたおしり拭きで赤ちゃんのおしりを拭けるのでうんちやおしりの汚れも綺麗に取れます。

母乳で育てると決めてもいつ母乳が突然出なくなるかも分からないし、ママが風邪などをひいてお薬を飲んでいる間は赤ちゃんに母乳はあげられません。そんな非常時の為に赤ちゃんに哺乳瓶と粉ミルクは慣れさせておいた方が後々パパやおばあちゃんに赤ちゃんを見てもらう時にも楽なので哺乳瓶1本は用意しておくと良いですよ。

シェア