買ったけどあまり使わずに終わった出産準備品(新生児用品)4選!

209 views

妊娠が分かると、自身の出産準備と生まれてくる赤ちゃんの為の出産準備品を買い揃えないといけなくなりますよね。

初めての妊娠だと、はりきって色々と買ってしまいがちですが実際に出産後あまり使わずに終わってしまうものも多々あります。また出産祝いで頂けるものや買わなくてもレンタルの方が良かったりするものも・・。
妊娠が分かると生まれてくる赤ちゃんの為にもお金は極力使いたくないもの。本当に必要なものだけを購入するのが無駄にならずに済むので何が必要なのか?不必要なのか?は知っておきたいですよね。

ここでは、筆者の経験から買ったけど使わずに終わってしまった出産準備品をご紹介します。

ベビーベッド

ベビーベッドは我が家の場合親族のおさがりを頂きました。しかしベッドで寝かそうとすると泣き出す始末・・・更に夜の授乳ではベッドだとちょっと面倒でした。特に冬場は寒くて結局布団を並べて添い寝するようになりベビーベッドは物を置く場所で終わってしまいました。

さらにベビーベッドと言っても大きさも重さもある事から処分するのも有料。後々のことを考えたらもし使うのであればレンタルで良いと思います。
ベビーベッドも新品を買おうと思うと結構な金額なので、本当に使うかどうか買う前にレンタルしてみるのも良いかもしれないですよ。

ベビーバス

筆者はベビーバスも買ったのですがこれに限っては一度も使用せずに終わりました。

お風呂に入れるときに必ず自分以外の家族がいたから出来たことかもしれないですが、浴槽などは毎日洗い一番風呂と言うのは基本でしたがベビーバスだと少し冷えてくる時期だと温まれないと言う母の言葉で我が家はベビーバスは一度も使いませんでした。
このとき赤ちゃんのお肌に優しいお湯になるように市販の入浴剤(ベビー用)は入れてました。

お風呂に入る時間帯がどうしても1人のときがある場合には便利ですが、他に家族がいるのであれば使う期間も短いのでレンタルもしくは買ってまでは必要ないかな?と感じました。

ベビーカー

最近ではA型ベビーカーとB型ベビーカーの良いところを併せ持ったベビーカーがあるので、それ1台あれば良いですがやはり便利なものはそれなりに高いです。

使う期間が短いのに高いという事でA型ベビーカーは買わずに長く使えるB型を買うと言う方が周りには非常に多かったです。筆者は逆でA型を買いB型を買わなかったのですがA型は新生児のころから使えるので抱っこに疲れたときなどにはよく使っていましたがやはり使用期間は短かったのでレンタルで良かったかも?と後で後悔しました。

ベビー布団

我が家では最初はベビーベッドを使う予定だったのでベビー布団ももちろん買いましたが、赤ちゃんの成長が早いことや寝相が悪くて飛び出ることもあり結局子供用の布団を新たに買って使っていました。
買いなおした子供用の布団は小学生になっても低学年のうちは使っていたのでずいぶん長く使えて得した気分でした!

ベビー布団って小さいのに意外に高いのですが、子供用の布団だとわりとセールで安くなっていたりすることもあるので長い目で見たら普通の値段で買っても子供用の布団の方がお得ですよ。

本当に必要なもの

一番お金が掛かったもの(必要なもの)は消耗品や赤ちゃんは成長が早いので肌着類でした。何となく最初はベビーベッドのように大きなものから揃えていこうと思ってしまいますが、実は一番必要でお金の掛かるものって消耗品なんですよね。
肌着類も同じサイズのものを買いすぎてしまうと、あまり着せずに終わってしまうのではりきって沢山買いすぎず適度な枚数を用意しておけば無駄にならずに済みますよ。

今はレンタルでベビー用品も色々取り扱っているので気になったものがあれば一度試しにレンタルしてみると今後使うかどうかの判断材料になります。またレンタルショップによってはレンタルしたものが気に入れば買い取りも出来るところがあるので、そういったサービスも上手に利用するのも良いですね。

シェア