賢い妊婦の新常識!100円ショップで買える出産準備グッズ5

757 views

産後は、おむつやおしり拭き等、なにかと出費が多いもの。その為、出産前から無駄な出費はなるべく抑えておきたいもの。そんな出産を控えたママの救世主が100円ショップです。最近の100円ショップは品揃えが豊富でとにかく便利!出産準備で必要なアイテムは100円ショップで賢く揃えちゃいましょう!


1.【出産前編】ストロー付きペットボトルキャップ

出産前は、想像以上に喉が渇くので、水分補給が必要です。ただし、陣痛が始まると、寝返りがうてない位の激痛にみまわれる為、コップやペットボトルだと起き上がって飲む事が非常に困難なんですよね。
そんな時に重宝するアイテムが「ストロー付きペットボトルキャップ」です。簡単にペットボトルに取り付けるだけで、横になった状態でも飲料を飲む事ができて、出産経験ママからも好評価を得ているアイテムです。
また、帝王切開で出産をしたママの場合は、産後起き上がるのが大変な為、産後の入院生活用としても用意しておく事をおすすめします。
どこの100円ショップでも大抵売っているアイテムなので、1つは購入しておくと良いですよ。

https://conobie.jp/article/923

2.【出産前編】テニスボール

陣痛の際には腰からおしりにかけて激痛が走ります。そんな痛みを和らげてくれるお助けアイテムが「テニスボール」です。
もちろん立ち合いの旦那さまやご両親にさすってもらっても良いですが、テニスボールがあれば、痛みのある部分の下にボールを置いて自分が動けばグリグリとピンポイントで痛い部分をマッサージできるのでとても重宝します。
もし、自宅にテニスボールがあるのであれば、それを使用すればOKですが、ない場合、出産前の陣痛軽減の為だけにスポーツ用品店に買いに行くのはもったいないですよね。
テニスボールはなんと100円ショップでも購入可能!お近くの100円ショップを覗いてみて、是非テニスボールをゲットしておきましょう。

https://conobie.jp/article/923

3.【出産前編】スリッパ

入院中に病院内を移動する際に便利なアイテムが「スリッパ」です。特に、産前の妊婦さんは足のむくみが気になる方も多いので、移動時には靴ではなく着脱の楽なスリッパがあると非常に便利です。
入院する場所によりますが、総合病院に入院する場合には、病院で使用済みのスリッパって菌やウィルス等気になりますよね。でも、100円ショップで購入したスリッパであれば、たとえ使い捨てとなってもそれほど気にはなりません。
院内用のスリッパは、100円ショップで調達するのがおすすめです。

https://matome.naver.jp/odai/2141039304835857901

4.【出産前編】冷却ジェルシート

陣痛時には顔が火照ったり、熱く感じる方も多いです。少しでも不快感を軽減させるのに役立つ、あったら便利なアイテムは「冷却ジェルシート」。出産する季節によっては、産後も夜就寝時寝苦しく感じる時もあるので、産前産後共に使えておすすめです。
また、冷え症の方であれば、「ホッカイロ」を用意しておいても良いですね。
ドラッグストアでも購入可能ですが、100円ショップであれば、安価で必要な分だけ購入できるので、便利でおすすめですよ。

https://feature.cozre.jp/71262

5.【出産後編】汗ふきシート

入院中、産後に役に立つアイテムは「汗ふきシート」です。出産する病院にもよりますが、産後は3日程はお風呂に入る事ができないので、陣痛や出産を終えて汗でべたべたの不快な状態を我慢する必要があります。
そんな時、汗ふきシートがあればベタベタ感が取れてさっぱりする事ができ、急な見舞客が来た場合にも安心ですよ。

https://feature.cozre.jp/71262