妊婦さんには入浴がおすすめ!その理由と入浴方法について

172 views

暑い夏が終わって涼しい季節がやってくると、さっとシャワーで済ませていた方も温かいお風呂が恋しくなってくるのでは?
通常の体にも、一日の疲れをとってくれる入浴は、妊婦さんにとっても、嬉しい効果がたっぷり。
入浴の際に気をつけるポイントだけは押さえて、快適な入浴タイムを楽しんでくださいね。

1.忘れないで!入浴の際に気をつけるポイント

妊婦さんは、大きなお腹で身動きがとりにくいですよね。
また、普段よりも汗をかきやすくなっていたり、血流量も多くなっていたりと、身体の中も大きく変化しているので、入浴の際には転倒、のぼせ、貧血といった事に細心の注意が必要です。
長湯は控えて、入浴前後にはしっかりと水分をとっておくことを忘れないようにしましょう。
また、万が一転倒してしまったり、入浴中に体調が悪くなった時の為にも、可能な限り誰かが家にいる時に入浴する事をおすすめします。
また、転倒防止用のすべり止めマット等も販売されているので、安全の為にそのようなグッズを購入するのも良さそうですね。

http://moomii.jp/birth/effect-of-pregnant-women-bathing.html

2.嬉しい効果1:冷えやむくみの解消

冷えとむくみは密接に関係しているんですよね。
妊娠し、悪阻等で体調が悪くなったり、お腹が大きくなってくると、どうしても運動量が減ってしまい、筋肉も減ってしまいます。
そのため、一般的に妊婦さんは冷えやすい傾向にあるようですね。
また、大きくなるお腹により、血液の流れが悪くなって出てくるむくみの症状がこの冷えによって悪化してしまう事も・・・。
それを少しでも改善する為にも、一日の終わりに温かいお風呂に浸かる入浴タイムはとても大切であると言えそうですね。

http://moomii.jp/birth/effect-of-pregnant-women-bathing.html

3.嬉しい効果2:腰痛改善

妊娠中期~後期にかけて、どんどんと大きくなるお腹。
腰は、それを支える為にどうしても負担がかかってしまう為、腰痛症状を訴える妊婦さんも多いんですよね。
そんな時、身体を芯から温めて血液の循環を良くしてくれる入浴はとても効果的。
湯船の中で、優しく凝り固まった腰の筋肉をほぐしてあげる事で、痛みが緩和されておすすめですよ。

http://moomii.jp/birth/effect-of-pregnant-women-bathing.html

4.半身浴は妊婦さんにも良い!

普段から健康に良いとされている「半身浴」は、妊婦さんにもおすすめ!
特に、冷えやむくみの症状で悩んでいる妊婦さんには、是非おすすめしたい入浴方法です。
おすすめの半身浴は、37~38℃程度のお湯で10分間程度行うもの。
妊娠中は、体調の変化も大きいので、ちょっと短いかな?位の入浴時間にしてくださいね。
また、寒くなってくる季節は入浴中に肩が冷えてしまわないように、タオル等をかけておくと良いでしょう。

http://cd-daf.com/2382/

5. どうしても面倒な時は・・・

入浴が妊婦の体に良い影響をもたらすことは理解していても、体調の変化は激しい妊娠時期は、どうしても入浴が面倒な時やしんどい時ってありますよね。
そんな時は、無理せずにウェットティッシュや濡れタオルで体を拭いたり、気分の良い日中にさっとシャワーを浴びるなどすると良いでしょう。
あなたがストレスを感じず快適に過ごすこと。
それが、あなたにとってもお腹の中の赤ちゃんにとっても一番良い事なのをお忘れなく。

http://syussan.moo.jp/nyuuyokuhou.html

こんな記事も読まれています