パートナーが転職したいと言ってきたら!?出来る妻の対処法

393 views

幸せで安定した結婚生活。そんな日々がずっと続くと思っていたのに、ある日パートナーから急に「俺、今の会社辞めて転職したいんだけど・・・」と言われたら?
きっと、誰しも驚き慌て、動揺しますよね。でも、こんな夫婦のピンチの時こと出来る妻の腕の見せ所です。
ここでは、そんな時におすすめする妻としての対処方法を5つご紹介したいと思います。


1.理由をしっかりと聞く

突然のパートナーの「転職したい」発言。
驚いて、動揺してしまうのは仕方がありませんが、まず一番大切な事は、パートナーが何故転職したいと考えているのか、理由を聞くことです。
やりがいな、人間関係、金銭面、労働条件等々、転職したいと考える理由は人それぞれです。
あなたの言いたい事はグッと我慢をして、まずはしっかりとパートナーの話に耳を傾けて一緒に考えることで、転職以外の解決策が見つかる事だってあるんですよね。
これからの生活が不安で、「なんで?」と責めたくなるかもしれませんが、もしかするとパートナーも色々と悩んだ挙句、追い詰められている状況での決断かもしれませんので、まずは聞き役に徹して、一緒に解決方法を考えることをおすすめします。

https://careerpark.jp/50712

2.暗い表情は見せない

転職するとなると、新しい仕事を探したり、現実的な問題として金銭面での不安もでてきますよね。
また、新しい仕事が見つかったとしても、引っ越しが必要となったりこれまでの生活スタイルが続けられなくなったりするかもしれないですよね。
転職するかどうかで悩んであなたに相談しているのであれば、パートナーだって精神的に辛い時期のはずです。
もちろん妻であるあなたも、不安でいっぱいかもしれませんが、一緒に暗い表情をしていたら、どんどん2人の気持ちも落ち込んでいきますよね。
できる妻なら、そんな時こそ明るく笑顔でいてあげたいものです。
彼の好物をメニューに出してあげたり、休日に気分転換でお出かけに誘ったりと、なるべく明るくふるまってあげましょう。

http://kextukonn.jp/archives/6014

3.貯金の確認

もしも、パートナーが転職を決断したとなると、新たな仕事が決まるまでの収入が、2人にとって大きな問題となります。
共働きの夫婦であれば、あなたの収入分が確保されますが、失業保険は、退職後3カ月後からしか支給されないため、もしあなたが専業主婦だとすると収入0円の時期がやってくるからです。
その為、パートナーがもし転職を相談してきたなら、まずが貯金額をチェックして、最低でも3カ月分の生活費は確保しておくと良いでしょう。

https://4yuuu.com/articles/view/1000083

4.生活費等の見直し

退職後3カ月後から、失業保険が支給されるといっても、やはりこれまでと比較すると収入が減少します。
ある程度貯金があったとしても、彼に職探しを焦らせないためにも、なるべくお金に余裕があった方が良いですよね。
そのため、彼が転職を決めたのであれば、生活費等の見直しをすることをおすすめします。
特に、おすすめするのは、毎日の消耗品ではなく、住居や光熱費、電話代に保険などの固定費。
今賃貸物件に住んでいるのであれば、少しでも安い所に移動したり、電話もプランの見直したり、不要な保険は解約するなど、良い機会だと思って見直しをしてみると良いでしょう。

https://4yuuu.com/articles/view/1000083

5.焦らず、まずは休ませる

転職で悩んでいるパートナーは、精神的にもからに追い込まれている状態だと言えます。
また、転職を決めたとなると、早く新しい仕事を見つけなければと、更なるプレッシャーを感じているかもしれません。
もし、まだ転職を悩んでいるのであれば、有給休暇を取ることを提案してみたり、一緒に旅行にでかけたり、何か気分転換になって心の休息ができることをさせてあげると良いでしょう。
また、既に転職を決めたのであれば、パートナーが納得する仕事が見つかるまで「私がなんとかするからまかせて!」と言った気持ちで、どーんと構えていることをおすすめします。

http://kextukonn.jp/archives/6014

こんな記事も読まれています