男性は見抜いてる!?もったいない女性たち

2,500 views

街や会社などで、外見は美しくてもちょっと残念な行動をしている女性を少なからず見かけます。
反対に、すれ違っただけで「素敵だな」と思ってしまう女性もいます。
この2種類の女性たちの違いとはどこにあるのでしょうか?
見かけ倒しにならないために、男性から見た女性の「もったいない」ところを集めました。



外見で気をつけることとは?

女性は、顔や体型を過剰なほど気にしています。1キロ体重が増えただけで食事を減らす人もいるほどです。でも、男性は女性の太った痩せたなどということはさほど気にしていません。ほとんどの男性は気づかないのです。
そんなことよりも女性が一番意識するべきことは「清潔感」です。
いくら服とメイクを完璧に仕上げていても、ベースの肌が健やかでなければ綺麗に見えませんし、レストランで強い香水をつけていれば下品な印象にもなります。
男性は女性の外見から清潔感があるかどうかを見ているのです。

美しく歩くには靴選びから気をつける

歩く姿を二の次にして靴を選んでいる女性が意外と多いことにびっくりします。
歩くたびに脱げそうになっていたり、ヒールが高すぎるために膝が曲がらず不自然な歩き方になっていたり。せっかくかわいい靴をはいていても、これでは男性の目は足元にしかいきません。
男性は女性のことを正面からはあまり見ないかわりに、後ろ姿を見ています。
肩甲骨を寄せるようなイメージで姿勢をまっすぐにし、後ろからどう見えているかを意識して歩きましょう。
きちんとした姿勢で歩こうとすると、どんな靴を選べばいいのか自然とわかってくるはずです。
美しく歩ける靴を選び、後ろ姿に気をつけて歩きましょう。

しぐさに表れる「女性らしさ」

男性は女性に「女性らしさ」を求めています。仕事の疲れを忘れさせてくれるような、癒される場所を女性に求めているのです。
ドアや引出しを閉めるとき、勢いに任せて閉めていませんか?人に物を渡すとき、丁寧に渡せていますか?
癒される女性とは程遠く、ガサツな女性だと思われかねません。
また、狭い通路などで人と行き合ったとき、相手に進路を譲ることなど考えもせず、当たり前のように先に通る女性もいます。そこで「どうぞ」と一言、先に相手に通ってもらうと印象が格段によくなります。
急いでいて人に譲る時間がないときでも、会釈くらいできる余裕はほしいものです。
相手はあなたのことを人の気持ちを思いやれる女性だと感じるでしょう。

態度は場所によって変えない

まず、場所によってコロっと態度を変える女性がいます。男性の前に出ると気が利くふりをするような女性です。こういった女性は他の女性たちから嫌われますが、得をしているとは決して言えません。
噂が回って結局は男性からもヒンシュクを買ったり、意中の男性と付き合うことができたとしても、いずれ必ずボロが出ます。その場限り取り繕ってもいずれバレるのです。
そんなことをするよりも、普段の生活から気が利くようになればいいのです。
誰も見ていなくてもゴミが落ちていたら拾う、職場の植物に水をあげる、自分の机だけでなく打ち合わせ用の机も拭くなどできることはたくさんあります。
気遣いを癖にしてしまいましょう。

表情で愛される

いつも笑顔でいる必要はありませんが、あまり不機嫌な顔にならないように気をつけましょう。
繰り返しますが、男性が女性に求めているものは「癒し」です。
女性にかぎらずすぐ不機嫌になる人には話しかけたくなくなりますよね。ワガママ、自分勝手という印象を与えてしまいます。
表情は鏡です。自分がした表情によって相手の顔も変わります。なるべく穏やかな表情で過ごしましょう。

こんな記事も読まれています