IKEAでステキな北欧テイストグッズを買うコツ5選

1,666 views

IKEA(イケア)。スウェーデンが発祥の家具メーカーです。ビビッドカラーの楽しい北欧テイストの家具に雑貨、キッズアイテムに、キッチンツールと、楽しい家庭(HOME)への創業者の願いがぎっしり詰まった店舗です。世界中にたくさんの店舗を展開していて、日本にも2015年11月現在で8店舗(ストア)があります。そしてまだまだ増えていくでしょう。コスパも抜群ですし、かわいい商品ばかり。行ったことがない人も、事前に知っておくべき買い物のコツと、トラブル時の対応についてまとめてみました。

彼氏・ご主人を連れていく ・・・ 必ず夫婦で行きましょう

IKEAのコンセプトは、実際に触ってみて、試してみる。そして購入してもらう、
気に入らなかったら、IKEAの会員(IKEA FAMILY メンバー)なら、1年以内の返品が、一部商品を除いて可能なんですね。
ですので、夫婦で、カップルで行って、ベッドに寝転んだり、テーブルに座ったりしながら選びましょう。
そして、積み込みや運搬もすべてセルフ。
力持ちの彼氏に、レジまで、車まで運んでもらわないといけません。
IKEAのストアでは、宅配サービスがありますが、結構割高。この日だけは車で行きましょう。

車に積み込むのもすべてセルフ

IKEAは、すべて自分で組み立てるのが前提になっています。
もちろん、お店で追加料金(結構割高)を支払えば、提携業者の組み立てサービスを利用することができますが、基本、夫婦2人で、とくに彼氏・ご主人の力を発揮してもらいましょう。
さて、分だけが、フラットパックと呼ばれる段ボールに梱包されているものを、ピックアップして、駐車場まで。
駐車場には積み込みスペースがあり、駐車できないようになっていますので、しばらくのあいだ、落ち着いて積み込みができますが、結構かさばる家具ばかり。
わが家では車を持たないので、その時だけ、知人に軽トラックを借りて出かけています。

会員メンバーには事前登録で

IKEAの会員メンバー、IKEA FAMILY イケアファミリーは、とってもオトク、というより、入っていないと買い物が損です。
入会金も年会費も無料ですが、買い物ごとにポイントがつくものではありません。
しかし、IKEAのレストランで割引があったり、無料のセミナー・ワークショップに参加できたり、さらに会員限定で、お買い得価格・割引で商品が買えたりします。
事前にWEBで入会すると、メールで500円の割引クーポン券が送られてきますので、とっても嬉しいですね。

キャッシュバックを見逃さず

IKEAでは、年がら年中キャンペーンをやっています。
季節に合わせた商品の値引きはもちろんですが、ベッドやソファーのプロモーションでは、購入金額の20%や5割などが、ギフトカードでキャッシュバックされるキャンペーンもありました。
過去には合計で10万円、30万円と買えば、かなりのキャッシュバックがあったこともありました。
情報は、公式サイトに掲載されますが、IKEA FAMILY メンバーのメルマガにも。
お得なキャンペーンなどを見逃さないでくださいね。

不良品も多い ~ ビスの不足などは追送してくれる

実は、IKEAの製品は不良品が多いんですね。
しっかりとQC(クオリティチェック済み)のハンコが押してあっても、ねじが足りなかったり、椅子の足が1本だけビス穴がなかったり。
組み立てがセルフなので、自宅で初めて不良に気がつくというのが、IKEAのつらいところで、それ以降もすべて自分で対応しないといけません。
ほとんどの場合、送料無料で自宅まで届けてくれますし、ねじは注文のフォームが、WEBに記載されています。
それくらい、トラブルが多い。ねじの不足が前提だというIKEAの姿勢はどうかと思いますが、コスパの一つと割り切ってください。

こんな記事も読まれています