大阪・神戸でアクセス便利な子連れお出かけ穴場スポット5選

1,790 views

子どもが小さいうちは、遠出も難しいですし、そんなに長時間だとお子さんもパパママも疲れてしますから、どうしても近場で遊ぶことになりますね。

しかし混んでいたら、待ち時間だけでつらい … 近くて、比較的すいていて、しかも親子で楽しめるスポット、大阪・神戸にはたくさんあるんですよ。

USJなど人気のテーマパークだけでない、小さなお子さんでも十分に楽しめる穴場のお出かけスポットを交通アクセスとともに取り上げました。

無料の五月山動物園 ~ 大阪・伊丹空港とセットで

ウォンバットが人気の五月山動物園。入園無料とビックリスポットです。大阪北部、池田市にあります。
姉妹都市のオーストラリアからやってきたのはウォンバットのほかワラビーやエミューも見ることができますから、大きな動物園よりも楽しい。しかもウォンバットは繁殖に成功している、世界でもまれな施設ですよ。
動物との触れ合いコーナーもありますから、少し大きなお子さんも大満足。アクセスは阪急電車の池田駅から徒歩15分と、散策がてら丁度いい。
近くには大きな伊丹空港がありますので、飛行機見学とともにセットでどうぞ。

http://www.satsukiyamazoo.com/

大阪南港野鳥園 ~ 無料で散策も

南港・住之江にある、無料のスポット、野鳥園。湿地帯が整備され、大阪湾の野鳥ばかりでなく、渡り鳥も羽を休める楽園です。
オオタカ、シギ、カワセミに、ときにはハヤブサまで、たくさんの鳥たちが楽しそうに水面をつついています。双眼鏡を持って行くだけで、ぐ~んと楽しみが増えますし、お子さんも、オペラグラスに興味津津。夏でも海風が気持ちいいくらいですよ。
お弁当の持ち込みも可能ですが、駐車場は20台しかありません。ですので公共アクセスで。ニュートラムのトレードセンターWTC駅から徒歩10分。秋や春は歩くのがちょうどいいくらいですね。
大阪市の「改革」とやらで管理事務所が閉鎖されてしまったのが残念でなりません。

http://www.osaka-nankou-bird-sanctuary.com/

神戸花鳥園~ 満足いくお値段

神戸花鳥園は、子供700円など少し高い施設ですが、勉強にもなるし、リラックスもできるし、もちろん変わった鳥と触れ合える楽しいスポットです。
温室の中には1年中熱帯の花々が咲き誇り、とくに秋遅くから春先にぴったりのお出かけ場所。そしてオオハシや烏帽子ドリなどのえ付けも体験できますし、身近で鳥と触れ合えます。
アクセスが良いのがポイントですね。ポートライナーのポートアイランド南駅から徒歩すぐ。
近くにはテーマパークのように楽しい、大型家具・雑貨のIKEA(イケア)もありますから、セットでのお出かけにもどうぞ。

http://www.kobe-oukoku.com/

姫路市立動物園 ~ ふれあい広場と格安入園料

姫路の動物園。そんなに規模が大きくなく、同じ兵庫ではセントラルパークや王子動物園が人気ですが、少し規模は小さく、動物とふれあえる姫路市立動物園も大好きです。
人懐っこいゾウの、ヒメコが人気。イベントも多く、八木へのえさやりは毎日実施されています。
アクセスはJR山陽本線姫路駅から徒歩15分。少しわかりにくい場所ですが、手柄山遊園地と隣接しているので、セットで遊ぶのもよいかもしれませんね。

http://www.city.himeji.lg.jp/dobutuen/

みさき公園

水族館、動物園、遊園地とセットで楽しめる昔ながらのレジャーランド、みさき公園。もともとは南海電車が開拓したようですが、さいきんは町を挙げて応援していることもあり、子連れで楽しく遊べるスポットになりました。
遊園地の乗り物も、小さなお子さんでも一人で乗れる、冒険心をくすぐるようなものもありますし、動物にはキリンのほか、ウサギやヤギとのふれあい・えさやりコーナーも設けられています。
入園料が子供で700円とリーズナブル。南海電車のみさき公園駅すぐですから、駐車場代を考えると、公共アクセスの方が便利ですね。電車の切符とのセット入場券も南海電車の駅で売られていますよ。

http://www.nankai.co.jp/misaki/

こんな記事も読まれています