関西のクリスマスイルミ。公共アクセスでワインディナー!

1,021 views

12月にはいると、街中がクリスマスモードで華やいできます。とくに最近はイルミネーションがとってもきれいなスポットがたくさん。東京や横浜には負けますが、関西にも若い2人で楽しめる、取って置きのスポットを取り上げました。とくに、きれいな夜景+ディナー、ワインやビールを召し上がる機会もあると思いますから、今回は公共アクセスで楽しめるスポットを取り上げます。

万博記念公園 ~ 3Dプロジェクションマッピング

最近話題の万博公園。エキスポランドの跡地に大きなアウトレットがオープンしたり、岡本太郎の傑作「太陽の塔」の改修計画が俎上にのぼったりと話題が豊富です。
さてこの万博公園のイルミネーション、「太陽の塔」のプロジェクションマッピングも楽しい演出などなど。
12月中旬の金曜、土曜、日曜・祝日に催されます。
アクセスは、大阪モノレールの万博記念公園駅から、公園を通ってください。
なお入園料250円(大人)が必要です。

http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=22400

六甲ガーデンテラス ~ 年明けも楽しめる

年中夜景がきれいな六甲山。とくに冬は空気も澄んで、神戸の夜景がとってもきれいですね。
六甲ガーデンテラスは、12月はじめから1月10日過ぎまで、毎年テーマを決めてイルミネーションアートを展開しています。毎日ですので、ちょっと夕方からのデートにも楽しいですし、土曜や日曜、動物と触れあえる牧場とのセットも、また楽しいデート間違いなし。
六甲ケーブルの六甲山上という駅で下りて、さらにバス、とアクセスが難点ですが、イルミの時期には、バスの増発もあり気軽に行けるスポットになります。
こちらも入園料300円(大人)が必要です。

http://www.rokkosan.com/gt/

神戸ガス燈通り ~ 翌年3月まで楽しめるミナト神戸のレトロスポット

神戸で有名なのは、ルミナリエ。阪神淡路大震災の鎮魂をこめて20年続けられてきたイベントですが、すごい人手です。
そこでお勧めなのが、神戸の中心地・三宮からスグの高速神戸の駅からミナトへのレトロな町並み、ガス燈通り。春まできれいな並木にLEDのまばゆい光が幻想的な風景を作り出しています。
ロマンティックな港町とのセットで、夜はハイカラな洋食をディナーで楽しんでください。

http://www.harborland.co.jp/

嵐山花灯路 ~ ちょっと違った古都のデートに

クリスマスイルミとは一線を画しますが、古都・京都の「はんなり」デートを楽しむなら、京都の春と秋のイベントとして定着した花灯路(はなとうろ)がぴったりです。
最初は祇園ではじまり、10年近く続いていますが、嵐山の渡月橋では、秋に加えて冬もイベントが開かれるようになりました。
嵐山一帯が、ほのかな明かりの小道で浮かび上がり、茶店が出たり、閉店を遅らせた土産物屋があったりと、遅くまでデートができますね。
イベントに合わせて、周辺神社・寺院が夜間拝観を受け付けているところも増えてきています。ライトアップされた本堂など、人気スポットもあります。おススメは宝厳寺ですよ。
阪急嵐山駅から周辺散策路も整備されています。

大阪の、ど真ん中 ~ 御堂筋イルミネーション

大阪のど真ん中、御堂筋。イルミネーションが年々長くなり、今年(2015年)には、ついにキタとミナミがつながりました。
規模も長さも最大規模。中心の中之島公園では、公会堂のプロジェクションマッピングが大人気です。しかし寒空の中、長時間待たないといけないので暖かい服装で。
夜10時まで点灯していますから、早めの梅田やナンバで、楽しいクリスマスディナーを楽しんで、体を温めてからでも遅くありませんよ。

 

こんな記事も読まれています