関西に残るレトロな遊園地でのんびり遊ぼう

3,499 views

関西には、たくさんの手軽に楽しめる遊園地があります。以前は、ならドリームランドや、神戸のポートピアランド、そして宝塚のファミリーランドや、万博公園跡地のエキスポランドなど、お弁当を持って家族そろってのお出かけスポットがたくさんありましたが、廃止や閉鎖が続き、めっきり減ってしまいました。でも、まだまだレトロな遊園地がたくさんあります。入園料も高くなく、乗り物券も100円の組み合わせだったりと、昔ながらの遊園地です。子ども達が、どれに乗ろうかと、悩み、相談しながら楽しむのもよいですよ。最新の映像や設備はありませんが、その分のんびり楽しめます。お弁当の持ち込みももちろんOK。子供たちの大好きなキャラクターショーもありますから、わざわざ出かける価値がありますよ。大阪・梅田からのアクセスも取り上げておきますね。

生駒山山上遊園 ~ 日本最古の飛行塔はスリル満点

日本最古の飛行塔が、シンボルとなっている遊園地。この飛行塔は、現在も稼働していて、約30メートルの高さからの眺めは最高で、スリルも満点です。
0才・1才・2才といった小さいお子さんでも楽しめる乗物はたくさんあります。
夏にはナイター営業をやっていて、夜景がきれいです。
車で行くのもよいですが、生駒ケーブルを使って景色を楽しみながらいくのがおすすめです。

http://www.ikomasanjou.com/

姫路・手柄山遊園

こちらの遊園地は小さいお子さん向きの乗物がほとんどで、安心して遊べます。乗り物券は1枚100円。回数券が11枚で1000円です。夏にはプールもたのしめます。
また働く車などがくる、楽しいイベントやフリーマーケットを開催しています。
姫路バイパス中地ICをおりて北へ3分程で到着します。

http://himeji-machishin.jp/tegara/index.html#1

須磨浦山上遊園

こちらの施設は、山の中にある、遊園地と言うよりちょっとした遊び場と考えた方がよいかもしれません。
ちびっこひろばで体を動かしたり、サイクルモノレールなどの楽しい乗り物もあります。
ロープウェイや展望台から見る景色は最高で、山の自然を一望でき、街中にある通天閣などとはひと味違う景色が見れます。
また、夏にはハイキングコースとしてもおすすめ、海と絶景を見ながらのハイキングは気持ちがいいですよ。
他にも手ぶらで、バーベキューができたりと、魅力がたくさんあります。
アクセスは、山陽電車須磨浦公園駅をおりてすぐと電車が便利です。

http://www.sumaura-yuen.jp/

みさき公園

もともとは、南海電鉄が運営していた遊園地。USJの開業や、少子化の影響もあり入場者数が減少傾向にある関西の遊園地ですが、ここは、入場者数が増加しています。
ここにあるジェットコースターは1957年の開業以来ずっと走っていて、西日本で一番古く、日本で二番目に古いジェットコースターです。
絶叫マシンはなく、子供向けの遊園地となっています
他にもたくさんの動物とふれあえる動物園やプールもあり、イルカショーが名物です。
入園料は、大人が1350円。子供が700円です。中学生以上の学生の方は割引があり950円となります。ベビーカーのレンタルサービスもあります

http://www.nankai.co.jp/misaki/

ひらかたパーク

ひらパーの愛称でおなじみの、ひらかたパークは、1910年(明治43年)に開業した、日本で最も古い遊園地です。
園内はわりと広く、絶叫系の乗物から、ほのぼのとした子供向けの乗物まで全部で44種類あります。(ゲームコーナーを含む)飲食店なども充実しています。
入園料は、大人が1400円で、小学生・小学生以下は800円。入園料はとフリーパスがセットのチケットもあります。また、入場料と電車の料金がセットになったお得なチケットがあります。
京阪電車、枚方公園駅から徒歩3分。アクセス抜群です。

http://www.hirakatapark.co.jp/

こんな記事も読まれています