一緒にお風呂♡LUSHで選ぶ子育てにぴったりなアイテム 5選

5,040 views

石鹸の香りに誘われて店内に入ってしまうLUSH(ラッシュ)は、実は子育て中のママにもありがたい存在。

いろいろな香りの中から自分の好きな商品を選んで、親子で使うと楽しいもの。

それ以上に、1つでボディもヘアも洗える商品、子供を洗う時に便利な石鹸などもあり、意外にも便利アイテムが多いのが特徴です。

LUSHで選ぶ「子育て世代」におすすめなアイテムを5つ選んでみました。



1.洗隊レンジャー (クレイソープ)

洗隊レンジャーは、クレイソープと呼ばれる商品で、質感はまるでねんどのよう。

自由に形を作ることができるので、ももいろだと写真のようにぶたを作ったり、ハートを作ったりするのもおすすめです。

ももいろのほか、あお、あか、きいろ、みどりの5色があり、1色だけでなく何色か混ぜて使うのもきっと楽しくなります。
年齢を問わず楽しむことができます。

しかも、1つで何役もこなすのが洗隊レンジャーのすごいところ。柔らかいクレイソープとしてボディウォッシュに、バブルバスにして、シャンプーとしても使えます。 

粘土遊びも、お風呂場でやってもらえれば汚れも気にせず、どんどん遊んでもらって構わない心境になります。
ももいろは甘い香りのトンカビーンズ。あおはラベンダーといったように色で香りも違います。香りや色で選んで楽しんでみましょう。

2.ハッピーヒッピー (シャワージェル/ボディソープ)

グレープフルーツの香りが特徴のハッピーヒッピーは、「シャワージェル/ボディソープ」。
1本で頭も髪の毛も洗うことができるジェルです。

旅行の時に1本持っていけば、子供の髪の毛も体も洗うことができていい香りにもなります。
もちろん、家でもこの1本で全身を洗うことができるととても楽。特に、2人の子供を洗う時は、1人目の身体を洗って、髪の毛を洗って、次は2人目の身体を洗って……が大変な場合も。

そんな時に手抜きができるシャワージェルはとても助かる存在です。
手抜きではあるものの、香りもよくて子供も喜びます。

香りや質感が違うので、好みのシャワージェル/ボディソープを選んで、1本で頭も髪の毛も洗っちゃいましょう。

3.ロウィーナ・バード (シャンプーバー)

シャンプーバーと呼ばれる固形石鹸状のシャンプーは、子供の髪の毛を洗うのにぴったり。
子供を上に向かせて、片手でシャンプーバーを泡立てネットに入れてごしごし。それだけでシャンプーが完了するのがとても楽ちんです。
普通、シャンプーで髪の毛を洗う時は、シャンプーを手に出して泡立てて子供の髪の毛につけての作業が案外と面倒だったりします。その手間を省くことができるのがシャンプーバー。

成分にも気をくばっているラッシュ。合成保存料、パラベンフリーなのも安心です。

ロウィーナ・バードはローズの香りが強めで、ゼラニウム、レモンを配合した人気の香りなのだそう。
好きな香り、質感を選べるのも◎ですね。

4.みつばちマーチ

キャラメルの香りがするはちみつ配合のみつばちマーチは、ラッシュでも定番人気商品。
子供を育てている人以外からの支持も厚いです。
指名買いもこれが多いようで、ヒット商品です。

キャラメルの甘い香りで、まるでスイーツのようにも見えるみつばちマーチの石鹸は、はちみつが多いのでからだを洗ったあともしっとり。
乾燥を嫌う赤ちゃんの肌もしっとりで、潤いを保ったまま洗い上げることができます。

5.ニューチャリティーポッド (ハンド&ボディローション)

乾燥してしまいがちな子供の肌には、お風呂上がりを利用してハンド&ボディローションのニューチャリティポットで保湿をして、しっとり肌にしておきます。
合成保存料を使っていない商品なのも安心で、柔らかい質感の保湿剤として使えます。
商品の名前からわかるとおり、買うことでチャリティに参加できる商品なのも素敵。
売り上げの100%が環境保全、動物福祉や人権擁護の分野の団体に寄付、助成されます。

香りはゼラニウム、イランイランの香り。
アロマオイルのいい香りに包まれると、赤ちゃんや子供もぐっすり眠ってくれるかもしれません。

赤ちゃんや子供と、マッサージ感覚で肌になじませて使います。

こんな記事も読まれています