離乳食完了期で使える100均アイテム【ベスト5を勝手にランキング】

2,145 views

何でも108円で買える100均!

ファンも多く、育児中アイテムも安く手に入るとママにも愛用者は多数います。

そんな100均で離乳食完了期に使える、個人的おすすめなアイテムを、1位から5位までランキングにして紹介します。

好みが出てきた1歳過ぎの子供も満足する、こだわり商品もありますよ♡

1位:キャラクターのスプーン・フォーク

1位として紹介したいのは、Seria(セリア)で購入したキャラクターのスプーン、フォークです。

実は、1つずつが100円なので2つで200円。でも、その価値はあるはず。
一般的なキャラクターショップで購入すると、スプーンやフォークはそれぞれ400円くらいはします。
また、お箸とケースのセットだと1000円程度はしてしまいます。それが100円で買えます!

1人で食べたがる離乳食完了期の子供は、スプーンやフォークも自分の好みが出てきます。
食べやすいスプーン、フォークでないと嫌という子、自分のお気に入りのキャラクターじゃないと嫌だという子も多いとか。

写真はキキ&ララのスプーン、フォークで、他にミッキーマウス、カーズ、キティちゃん、くまもんもありました。

好きなキャラクターのスプーンやフォークを使って食べると、いつもよりたくさん食べてくれるかもしれませんよ。

2位:ペットボトルにつけるストロー

ミッキーマウスのシルエットがかわいいペットボトル用のストローも100円です。

ペットボトルの蓋を取って、キャップをはめるだけでストローで飲むことができます。
350ml、500mlのボトル、どちらにもつけることができるので、おでかけの時に、特に大活躍♡

まほうびん機能のついた水筒は、とても便利ではあるものの、ママバッグに入れていくとかなりの重量に。
2人の子供がいると2個持ちしなくてはいけないので、できるだけ軽く持っていきたいと思うはずです。

このストローは、飲み終わったら新しいペットボトルにつけかえるだけで何回も使うこともできて、蓋もできるのでこぼれません。
ペットボトルをストローマグに入れかえる手間もありません。

ミッキーマウスの形もかわいくて、おでかけの時には持っていきたいですね!

3位:デュラレックスの耐熱皿

離乳食完了期にもなると、いくつもお皿を用意しておきたいもの。

Natural Kitchen(ナチュラルキッチン)で購入できるデュラレックスの耐熱皿は、ミニサイズで子供用にするのにぴったりです。
このまま電子レンジにもかけられるので、食べ残したおかずをこのお皿のまま、ラップをかけて冷蔵→レンチンすることもできます。

大人っぽい雰囲気のお皿は、離乳食が終わってもちょっとした小物入れ、調味料入れとしても活躍させることができそうです。

フランスで愛用されているデュラレックス社。
品質もよく、厚手でできているので、子供用の器としても使えます。あまり高額すぎると子供用にするのに躊躇しますが、100円なので子供用にもしてあげられます。

4位:うどんカッター

うどんカッターは、うどんを短く切ることができる道具です。これも100円で買うことができます。

子供は麺類が大好き。
うどんカッターは、ラーメン、ひやむぎ、そばなど麺類には何でも使えます。
子供にあげる時に、麺類を短く切るにはコレが一番で、キッチンばさみよりも手軽です。

実は、うどんは消化に悪く、便秘の原因にもなってしまう食品です。
また、そのまま与えていると喉につまらせて救急車で運ばれてしまうことも、まれにではありますがありえます。

そのため、完了期もうどんカッターでママが切ってあげられるといいですね。

5位:シリコンカップ

おかずや食材を冷凍しておくのに、製氷皿を使う人が多いのですが、離乳食完了期は製氷皿の小さいブロックだと圧倒的に足らない場合もあります。
そんな時に使えるのがシリコンカップ。

シリコンカップも冷凍に耐えられるので、100均で購入し、離乳食フリージングの時に活躍させてみてください。
サイズもいくつかあるので、食べる量やおかずに合わせてサイズを違えてフリージングしてみるのがいいでしょう。

耐熱であることが多く、電子レンジにもかけられるので、つくりおきのおかずやおかゆなども製氷皿に入れて冷凍させてみましょう。
すると、忙しい時にレンチンであげることができますよ。

こんな記事も読まれています