ウィンドウサインを使いこなそう♪おしゃれDIYウェディングアイテム5選

3,613 views
ウィンドウサイン

海外の花嫁たちが注目している、DIYウェディングアイテムが「ウィンドウサイン」。

窓に書かれた社名や看板、おしゃれなカフェの窓ガラスに描かれたシーズンごとのイラストやメニュー、街中でよく見かけますよね?

あれがウィンドウサインの原型です。

それを、ウェディングアイテムに応用アレンジしてみると、とってもキュート。

シャビーシックな窓に白やパステルカラーのペンでイラストやメッセージを書けば・・・

想像するだけで、もうおしゃれ!

今回は、そんな素敵なウィンドウサインを集めてみました。

是非、参考にしてみてください。



ナチュラルシンプルがおしゃれ!ウェルカムボード

ウェディングアイテムで欠かせない、ウェルカムボードもウィンドウサインで作れちゃいます。
飾り気のなさが逆にとてもおしゃれ♪
白枠のアンティークな窓枠は、ナチュラルテイストのウェディングにおススメです。
もちろん、窓枠の素材や色を変えれば幅広いテイストに対応可能。
また、メッセージやイラストを書き込むのに失敗してもやり直しOKなのが嬉しいポイント。

黒板と組み合わせれば、見やすく親切♪

窓ガラスの裏に黒板を付ければ、グッと文字やイラストが見やすくなります。
ゲスト控室の案内板や、ドリンクメニューなどに使う場合は見やすさも肝心。
これなら、おしゃれと親切を両立できちゃいます♪
黒板以外にも、紙や麻布、木の板と組み合わせるのもおススメ。
その場合は、文字の色は黒やネイビーなどはっきりしたカラーを選ぶのが◎

窓ガラスならではの透け感を活かしても◎

もちろん、窓ガラスならではの透け感を活かすのも素敵です。
ガーデンウェディングなどで屋外にウェルカムスペースを設置するなら、こんなアレンジがおススメ。
ウィンドウサイン越しに垣間見える、楽し気なパーティースペースに入り口からワクワクしちゃいそう。
夫婦の10か条や夫婦の好きなことを、ウィンドウサインにすれば新婚家庭のインテリアにもぴったり。
ケンカした時、ふと、このウィンドウサインを見れば初心を思い出すはず。
夫婦円満にも一役買ってくれるアイテムです。

ウェディングゲートにだってなっちゃいます♪

大きな窓を2枚用意すれば、ウェディングゲートもDIY可能。
ガーデンやレストランウェディングなどのアイテムにいかがでしょうか?
新郎新婦の登場が透けて見えてしまうのが気になる場合は、カーテンと組み合わせればOK♪
ちょっとお金のかかっていそうな手作りアイテムは、カジュアルなウェディングに素朴な品格をプラスしてくれます。

ラフに写真を飾るのも素敵

文字でなく、写真を飾っても素敵です。
窓のガラス部分に、網やファブリックなど異なる素材を入れるのもアイディア。
これなら結婚式の後も、フォトフレームとしてそのまま使い続けることができます。

いかがでしたか?
ウェディング用のDIYウィンドウサインアイテム、素敵なものばかりですよね。
本物の窓枠は用意するのが難しいかもしれません。
そんな時は、フレームを組み合わせてアクリル板を取り付ければ窓事体を好みにDIYすることができます。
この方法なら、意外とプチプラで実現できるのがミソ。
気になった方は、是非、挑戦してみてください。

こんな記事も読まれています