イライラや憂鬱の解消法まとめ。笑顔ママになろう。

1,603 views

育児をしていると毎日いろいろなことがあります。お子さんにイライラしたり、自分にがっかりしたり、人間関係にげんなりしたり。だけど落ち込んでいる時間はもったいないし、お子さんの前ではなるべく笑顔のママでいたい!気分が落ち込むこともあるのは当然なので、ここでは上手にその気分を切り替える方法をご紹介します。

アロマ&深呼吸!!すーーーーっとすってはぁーーーーーーーー。

深呼吸って普通すぎるけれど、とても手軽で非常に効果がありますよ。
ここでひとつ注意。ため息ではなくて、あくまでも深呼吸です。はぁーーー、と息を吐くだけではなくて最初にちゃんと新鮮な空気を体に入れてくださいね。ため息をつくと幸せが逃げるなんて言いますが、ため息をついても全然明るい気持ちになんてならないものです。
つまりはため息つき損!するならばこちら。深呼吸をしましょう。
頭のてっぺんからつま先まで、きれいな空気を入れるイメージで。この際にリラックス系のアロマ(ラベンダーなど)や、元気が出来る系のアロマ(スイートオレンジやグレープフルーツなどの柑橘系)があるとさらに効果的です。

思わずため息をつきそうになる、そんな時には是非深呼吸に切り替えてみてくださいね!

今の自分の気持ちを文章にしてみる。

ブログでも、紙に日記のような形でも、別に日記ではなくても何かの紙に今の気持ちをツラツラと書いてみましょう。
紙に書くことで今置かれている自分の状況を冷静に客観的に見ることが出来ますよ。
これは私もよくやりますが、ばーーーーーーっと文章にしてみると、なんだかとってもくだらないことで悩んでいたり、いらついていたんだぁなーなんて気づくこともしばしば。
一度気づいてしまえば悩んでいたり気持ちが塞いでいるのが馬鹿らしくなり、すっきりしてしまいます。
そして客観的に見えることで、問題点も理解できたりするものです。
そうなればしめたもの、問題点が分かる=解決方法が分かると言っても過言ではありません。
まぁとにかく、すっきりするので文章化はおススメ。
掲示板などに書き込むのもありですが、共感を求めて書いても批判されてしまって逆に落ち込むことにもなりかねないので、共感目的の場合にはネット掲示板書き込みはあまりおススメできません。いろんな人に意見を聞きたい場合にのみ利用することをおススメします。

場所を変える。出来るだけ外の空気を感じよう。

イライラした場所にとどまるよりも、その場をさっと離れてしまったほうが冷静になれます。
特に家の中で何かあった場合には、一度外に出て外の空気を吸うことで気分転換が出来るのでおススメです。
お子さんを残しての外出はやめたほうが良いですが。他に誰か大人がいる場合にはお願いしてちょっとコンビニまでお散歩など良いかも。
また、お子さんと一緒にお散歩してみるのも良い気分転換になります。
お天気の日には特におすすめ。
自分では気付かないような季節ごとの変化などに子供は気づいたりします。
一緒にのーんびり散歩をしてみると、気持ちがほっこりしてとても良い気分転換になるので、おススメ。

落ち込んでる顔、怒っている顔はどんな顔?

落ち込んでしまったら、ついイライラして子供に感情的に怒ってしまったら、そんな時は鏡を見ましょう。
驚くほど可愛くない自分の顔が映ります。私はあまりに不細工な顔がうつっていて我に返りました。
こんな顔していたらダメだ!と思いました。
鏡には我に返させる力があります。駅のホームなどに置いてある鏡は、自殺を考えている人が自分の姿を鏡で目にすることで我に返し、自殺を抑止するためだと聞いたことがあるくらいです。
人はどうしても自分を客観的には見られない。だからこそ嫌な気分から抜け出せなかったりするものですが、そんな時には鏡を見てみてください。
そして暗い顔や怖い顔をしていたら、ざっと顔を洗って、無理やりにでもにっこりと口角を上げてみるのです。
笑顔セラピーがあるくらいですからご存知の方も多いと思いますが、にわとりが先か卵が先か、ではないけれど笑顔を先に作ってしまう事で脳が「あ、今楽しいのか!」と錯覚してくれて実際楽しい気分になれるんだそうです。
とっておもお手軽に出来るので、落ち込んだ時などは是非お試しいただきたい方法です。

声を出す!大好きな歌を熱唱してみよう!

寝るのも良いのですが、なかなか「寝よう」と思ったタイミングで寝られないのが母親。
落ち込んでいたってご飯をつくらないといけないし、子供をお風呂にいれないいけない。そのあとも寝させるまでがまた大変。
夕方からの時間はママにとっては一日のなかで一番慌ただしい時間と言っても過言ではないかもしれません。
だから、自分のタイミングで寝ることなんて無理な話。

であれば、声を出していきましょう。
自分の好きな曲を料理を作りながらかけて熱唱してみる!とか、子供番組の主題歌を子供に負けないくらい本気で熱唱してみる!とか。
これ、結構いいですよ。
簡単にストレス発散できますので、おススメです。

===================

毎日色々なことがあります。気にしなければよいのになーと自分で思っても、もうそれって自分の性格なので仕方なかったりしますよね。
なので、一度落ち込んだ気分をいかに早く上手に切り替えることが出来るか、がポイントです。
今怒っていることや落ち込んでいること、多分2日後には思い出せないようなことですよ!
お互い上手に気持ちを切り替えて、毎日ハッピーに過ごしていきましょう。

こんな記事も読まれています