千葉県で気軽に遊べる公園5選。子供と出かけよう!

2,472 views

千葉県で一番人気のお出かけスポットは、東京ディスニーリゾートですが、かなりの体力と予算が必になります。

千葉には、もっと気軽に行けて、緑の多い広々とした公園がたくさんあります。

こちらでは、子供と一緒にアウトドアを楽しめる公園を5つ紹介します。



ふなばしアンデルセン公園

ふなばしアンデルセン公園は、デンマークのアンデルセンの世界をテーマにした公園です。

森のアスレチックで汗を流し、レストランメルヘンでランチ、子ども美術館でオリジナル作品を作って、メルヘンの丘で童話のビデオを見るなど、色々な楽しみ方ができます。
とくに、高さ13mのワンパク城からのすべり台は大迫力で子供に人気があります!

地元の牛乳で作ったアイスやジェラード、デンマーク直輸入のグッズの販売など、ママの楽しめるゾーンもたくさんあります。

1日遊んで料金は、幼児100円・小中学生200円・高校生600円・大人900円・駐車場500円(冬は300円)です。

http://www.park-funabashi.or.jp/and/index.htm

四街道総合公園

四街道総合公園は、ほとんど無料で遊べる広々とした公園です。
幼児用の遊具もありますが、ボールなどの遊具を持って行くと一層楽しむことができます。

事前に申し込みが必要ですが、デイキャンプでバーベキューもできるので、グループでお金をかけずに遊びたいときには、便利です。
アルコール禁止など、子ども連れには嬉しい雰囲気です。

体育館・野球場・テニスコート・弓道場など、スポーツ施設が一通りあります。
休日などは大会が開催されて、駐車場が満車になってしまうことがあるので、要注意です。

http://yotsu-foundation.or.jp/sougou/index.php

浦安市交通公園

バッテリーカー・大型四輪車・自転車・補助付き自転車・三輪車などを、全て無料で利用することができます。
「交通公園」という名前ですが、ポニーやモルモット・ポケットモンキーなどの動物と触れ合うことができ、ちょっとした遊具もあります。

体験学習施設という建物で、ゆっくり椅子に座って休んだり、おやつを食べたりすることができるのが、ママにはありがたいです。
隣の「若潮公園」のお散歩も気持ちがいいです。

利用料金が無料なのが嬉しいですが、休日の駐車場は使いにくいので、電車やバスで来る方が快適です。
電車の場合は、京葉線の新浦安駅から徒歩8分です。

http://www.city.urayasu.lg.jp/shisetsu/kouen/1005633.html

千葉県立 青葉の森公園

青葉の森公園は、千葉市にある子供からお年寄りまで楽しめる、無料の公園です。
子どもと二人だけ、というより、お友達と一緒ににぎやかに出かける方が向いていると思います。

わんぱく広場でレジャーシートを広げて、遊具で遊んだり、おやつを食べたり、のんびり過ごせます。
夏休みは、水の広場で水遊びができます。
池もあるので、着替えやタオルが必要になるかもしれません。

少し歩けるようなら、彫刻の広場までお散歩してみて下さい。
20体もある芸術作品や、季節の自然を、たっぷり味わうことができます。

http://www.cue-net.or.jp/kouen/aoba/

千葉こどもの国 キッズダム

千葉こどもの国は、市原市にある、東京ドーム4個分くらいの広さがある公園です。
天気の良い日は、山倉ダムの景色を楽しみながら、わくわくサイクリング・ゴーカートなどで園内を走ると気持ちいいです。

二人乗り自転車600円・ゴーカート600円など、有料の遊具も多いのですが、無料で遊べるものもたくさんあります。
岩山からすべり降りる高さ7mのすべり台は、景色が良くて大人も楽しめます。

雨の日でも遊べるアソビングビレッジでは、ボールプール・大きな遊具や積み木などが無料で使い放題。
休日に行くなら、使わなくなったおもちゃを持参して、「かえっこバンク」に行ってみるのがおススメです。
もし、気に入ったおもちゃがあれば、超お得です。

入園料は、幼児200円・小中学生300円・おとな700円・シニア400円、駐車場は1日600円です。

http://www.kidsdom.jp/

こんな記事も読まれています