子供にも使えるデジタルカメラ5選。ぼくもわたしもカメラマン!

7,536 views
Young Girl Holding Toy Camera

3歳くらいになってくると、子どもって携帯電話やカメラにものすごく興味を持ちませんか?

我が家の息子は、私がカメラを構えるとすぐに取り上げようとするので、写真が撮りづらくて困っていました。

そこで、息子専用のカメラを買い与えることに。

調べてみたらオススメのデジタルカメラがたくさんありましたので、ご紹介します。



フィッシャープライス キッズ・タフ・デジタルカメラ スリム ブルー (W1459)

キッズ専用の本格的なデジタルカメラの中でも、代表格なのがコチラ。
落としても乱暴に扱っても、頑丈だから壊れにくい。これならどこでも持っていけて、元気な子どもたちにはぴったりです!
大きなボタンやしっかり握れるグリップ、1.4型カラー液晶など、子どもに使いやすいデザインとなっています。
30万画素、画像サイズは640×480というスペックで、USB接続ケーブル(別売)で画像の取り込みもできるなど、本格的な機能が満載です。
4倍ズーム機能付き、フラッシュ不要の高感度タイプで撮影ラクラクです! 専用のソフトをダウンロードして編集もできます!
カラーはピンク(W1460)もあります。

KIDSデジタルカメラ2 ピンク No.8873

多機能だけど簡単操作で、写真も動画も両方撮れちゃうスグレモノ。
子ども用に握りやすくて滑りにくいデザインの、大きなグリップが目をひきます。
なんと、自分撮り用にレンズが180度回転しちゃいます。
スペックとしては、ビデオ撮影機能つきの200万画素、高画質2.0メガピクセル、デジタル2倍ズームもできて、SDカードにも対応しており大変充実しています。
7種類のおもしろ効果に、7種類のミニゲームなどもついて、機能満載です。
1.8インチのカラー液晶つき。ただ電池式(単三4本使用)なので、ご注意を。
こちらも、ブルー(No.8874)とピンクの二色展開です。

LEGO デジタルトイカメラ クラシック

レゴ好きにはたまらない!子どもだけでなく、大人も欲しくなるトイカメラです。
スペックは300万画素、フラッシュつき、1.5インチモニター、画素数は2048×1536となっており、普通のデジタルカメラには及びませんがトイデジとしては十分、といった内容でしょうか。
SDカード等は使えませんが、内臓されたデータはUSBで移行することになります。
でも何よりも、このカラフルな外見の可愛さだけで、持っている価値あり!ですよね。
我が家のレゴ好きな息子たち(夫含む)は、見つけるなり大騒ぎでしたよ。
上二つのキッズカメラは3歳からですが、こちらは対象年齢が7歳からとなっていますので、念のため。

Qlix デジタルカメラ Qlixカメラ(QLD001PB)

こちらの写真はブラックですが、Qlixカメラの魅力は何といってもそのカラーリングにあります。
本体にラインナップされた7色をベースカラーに、レンズプロテクターとシャッターボタンに好きな色をコーディネートすることができるんです。
その組み合わせは、なんと343通り。自分好みのカメラに作り上げることができます。
スペックは630万画素、画素数は2934×2171。SDHCメモリーカード対応で、単三2本の電池式です。
必要なのはシャッターを押すだけ、というシンプルな操作で、使う人の感性を表現することを追求したこのカメラ。大人にも子どもにも持ってほしい、オシャレなカメラですよね!。

Nikon デジタルカメラ S33BL

本格的なデジタルカメラに、子どもでも使用できる機能を満載してあるのがコチラです。
何よりも注目したいのは、その防水、衝撃耐性、防塵、防寒性能。
子どもにカメラを持たせて一番気になるのは、「すぐに壊しそう」なことだと思いますが、このカメラでは心配ご無用です。プールや公園の砂場でだって、安心して使うことができます。
1317万画素、2.7インチモニター、光学3倍ズームに6倍のダイナミックファインズームというスペックの他にも、「場面で変える」「写真であそぶ」などの写真効果機能も満載。
驚くべきことに、メニュー画面を全部ひらがなにすることもできるので、子どもが一人で操作することができます。オープニング画面のカスタマイズや、音楽を鳴らすこともでき、写真以外でも楽しめちゃうんですよ。
我が家の長男は7歳ですが、このカメラをかなり愛用しています。親から見ても乱暴な扱いなんですが、本当に頑丈。男の子なら絶対このカメラ、オススメですよ!

こんな記事も読まれています