彼女を怒らせてしまった!仲直り上手になる5つの方法

21,137 views

せっかく出会った相手なんだから、大事にしたいよね。

あなた自身が悪くなくても、たまに怒っている彼女に全面的に謝ってみて甘えさせてあげて下さい。

あなたが悪くないことを実はわかっている彼女は、そんなあなたの寛大さに胸を打たれて

より一層素敵な彼氏だと誇りに思うことでしょう。

自慢の彼氏だとは口にしなくても、友達にあなたとの喧嘩のエピソードを誇らしげに話すことでしょう。

そして友人の反応を見た彼女はあなたのことをより一層大切なパートナーだと大事にすることでしょう。



彼女が怒っている理由は?

彼女は怒っているけど、理由を言ってくれない・・・

女の子はさびしくなるとつい必要以上に機嫌を損ねてしまう生き物
怒っている理由をリサーチしてください。

◆メールの返事が遅いと、怒ってしまう。
◆何にもないって言われたって信用できない。
◆あの女の子は誰?!!!誰と話しているの?
◆本当に仕事なの?
◆もっと私の相手をしてよ!

怒り頂点の彼女の気持ちがおさまる行動

ひたすら謝る。

なんで俺が・・・・
っと不服に思うかもしれませんが、ここは大好きな彼女のために自分は悪くなくても
とりあえずはただひたすら謝りましょう。

あなたが実際に悪かろうと悪くなかろうと、一度スイッチが入ってしまった女には謝罪の言葉しか耳に入りません。

好きだよアピールをしてみる

なんだかんだ怒っていても恋人の”好き”の気持ちに弱いのが女と言う生き物です。

たくさん謝ってもらって彼女自身もそろそろもういいかなぁ・・・
と少し心が傾き始めた頃に、”めっちゃ好きやわ” っと彼女に対する愛情の深さをアピールしましょう。

★今度の休みはお前とここに行きたいな、っと接待しながら思ってた。
★返信は出来なかったけどメールしてくれて励みになったよ。

などいつも考えている感をアピールするとより効果的でしょう。

少し冷却期間をおいてみる

彼女の怒りが少し収まったなら、距離を置くこともお勧めです。

あなたに沢山謝って貰って、好きアピールをされて気持ちが落ち着いてきた彼女は
距離を置かれることで、

ふとやりすぎたかもしれない?!
もしかしたら、私のほうが悪かったかもしれない。
かまってほしくて、忙しいことは解っているのについ言い過ぎてしまったかもしれない。

と、冷静に自分の行いを省みて、反省する機会を与えられることになります。

しかしこの”距離を置く”は、謝りなだめる前に行うと
彼女も意地をはるので怒りはさらにヒートアップしますのでご注意を。

サプライズをする

どんなささやかなサプライズでもいいんです。

女の子はみんなそれを待っています。

ちょっとしたものを会うときにプレゼントする。
★この前はごめんね っと行ってケーキとかクッキーとか
★普段は行かないようなところに連れて行ってあげる
★彼女が行きたがっていたところを行くプランを立てる
★喧嘩の次の記念日はいつもより盛大に祝う
★重たいものを持ってあげたりと普段しないことをする
★料理を取り分けてあげたりと、いつもは彼女がしてくれることをする

 
とにかく彼女を喜ばせてあげてください。

こんな記事も読まれています



シェア