パパ必見!育児中のママが本当にして欲しいこと4選

1,750 views

子育ては子供が何歳になっても大変なことには変わりないものですが、特に大変なのはまだ子供が小さいときなんです。家事中でも赤ちゃんが泣けば中断・ママの好きなことをする時間やちょっと一息つけることもなかなか難しいのもこの時期でこの大変なときにパパがどんな言葉を言ったか?どんなことをしたか?で今後の夫婦の関係が問われてしまうこともある位女性にとっては大変な時期でもあるのです。一般的なママが子育て中にパパにされる又は言われるとイラっとくる言動を元にパパに本当にして欲しいことをまとめてみました。これを読んで実行してみたらパパの株も上がると思いますよ?

子供が夜泣きをしていたら

子供が毎日夜泣きをしてしまう場合これは夫婦共に寝不足の日々が続いてしまい精神状態もギリギリでパパの中には思わず『うるさい』なんて言ってしまったなんてパパはいませんか?または子供が夜泣きをしても全く起きない等他人事のようなパパ。どうせ男は起きても授乳出来ないしとか思ってるパパはいませんか?これらは女性にとって本当にイラっときますね!夜泣きをしたらとりあえず起きてミルクを作る間抱っこをしててくれるとか、代わろうか?などの一言は欲しいです。とりあえず一緒に起きるだけでも気持ちは伝わるので夜泣きが始まったらとにかくママと一緒に起きることをして欲しいです。

子供が寝ているとき

やっと寝かしつけた子を仕事から帰ってきて起こしたり大きな音をたてたりしたりはしていませんか?寝かし付けるのはとっても大変なのです。寝かし付ける時間ももしかしたらママがその後にしたいこともあって計算された時間に寝かしつけているのかもしれないので、それを起こされてしまうと予定も狂ってしまいます。これは本当に迷惑なので夜遅くに帰宅するパパや子供が寝た後も起きているパパは音に気をつけることをして欲しいですね。

ママが家事中は

ママが家事中は子供と部屋で遊んだりお休みの日には子供を連れてちょっと公園等に出掛けるなどすることは家事がスムーズに進む他ママにも1人の時間が出来てとっても助かります。また子供が寝ているときなんかは、ママに休んでもらって代わりにパパの出来る範囲の掃除や食事の後片付け等の家事を代わってくれるのもとっても助かります。何をしたら良いか分からないときにはママに素直に何をすれば良いか聞いてみるのが確実ですよね。

寝かしつけているとき

子供を寝かしつけているときにテレビを見ていたり自分の好きなことをしたりされていると、普段自分の時間をなかなか持てないママから見てるととっても嫌な気分になります。寝かしつけを交代するか寝かしつけ後にママがしようとしていた家事を聞いてパパがやる等して家事と育児をママと共有することが大事です。パパばかりが好きなことをしていたのではママだって嫌になってしまいます。寝かしつけをパパにして欲しいと思っているママは多いようなのでここは率先して寝かしつけしてみたら良いと思います!

まとめ☆

良いパパとは子供に対してだけ良いパパでは本当に良いパパ・イクメンとは言えないです。人は困っているときや助けて欲しいときに助けてくれた人には感謝の気持ちをずっと持ちますが大変な思いをしている人が目の前にいても何もせずに助けてくれなかった人には悪い印象しか残らないです。これは他人に対しても抱く気持ちですが子育てはパパ自身の子供でもあるのでこの一番大変で助けて欲しいとママが思っている時期にパパがどんな対応をしたかでその後のパパの株がどうなるかは決まってくると思います。家事や育児に積極的になることは何も恥じることでもないですし、男性は産みの痛みを知らないけれど子供が生まれてからの子育てでママと共に大変さを共有することで子供への愛情ももっと深くなると思いますよ!是非できることから試してみてください!

こんな記事も読まれています