いつまでも大切にしたい!パパとママのデートの時間!

1,557 views

愛の国フランスでは、パートナーとの時間はとても大切にされているといいます。

パパとママが愛し合っている事は、子供にとっても素晴らしい事で、良い影響を与えると思います。

たまには、信頼できる人に子供をお願いして、2人の素敵な時間を過ごしませんか?



◆ランチやディナー

子供たちと一緒だと、なかなかゆっくり食事をするという事も出来ない事が多いですよね。
少し子供と離れることで、子育てを客観的に考えることが出来たり、夫婦と話し合う事が出来たりします。
子育てだけに限らず、家族の未来の事、今後の予定など、食事をしながら2人で語り合う時間も大事にすると良いと思います。
家庭では、子供中心の料理を作ったり、食べたりしがちだからこそ、夫婦で外出した時には、コース料理など、ゆったりと優雅な雰囲気で楽しめるレストランなどを予約してみるのも良いですよね。
夫婦の記念日などには、何年経っても、2人で仲良過ごせる時間があると素敵!

◆温泉やプチ旅行

宿泊の場合、子供達のお世話をして下さる方を確保することが難しい方もいらっしゃると思いますが、もしいらっしゃる場合は、たまには、お願いしてみても良いのではないでしょうか?
1泊2日位での近場の温泉や旅行なら、何かあったときにも、すぐ帰宅できますし、安心して夫婦で楽しめます。
我が家の場合、実母などにお願いして、出かけることもあるのですが、プチ旅行から帰宅すると、子供が新しい事が出来るようになっていたり、ちょっとした成長を感じることがあります。
子供もたまに親と離れて、いつもとは違った1日過ごすことで、また違った楽しみや発見、色々な経験をするのだと思います。

◆友人夫婦との時間を過ごす

夫婦2人のデートではありませんが、子供のいる友達の夫婦同士で一緒に食事したりして過ごすことも、とても貴重な時間になります。
お互いの子育て体験の話も出来ますし、様々な会話から、自分たちとは違った見方、育て方の情報を得られます。
得に、自分たちの子供より大きなお子さんを育てていらっしゃるご夫婦との会話は、とても参考になる場合があります。
子育ての失敗談、成功談などの夫婦同士の会話は、女性同士、ママ友との会話にはない、また違った盛り上がりがあります。

◆アミューズメントパークや映画

たまには、恋人同士の時のようなデートを楽しむのもいいですよね!
ディズニーランドなどのアミューズメントパークは、小さい子供と一緒の時は乗れない乗り物もあります。
絶叫マシーンが好きな夫婦などは、思いっきり楽しむのもリフレッシュになりそうです。
同じものを見たり、楽しんだりすると、夫婦2人のテンションも上がりますよね。
たまに、子供を連れて来ないで楽しむと、どこにいても罪悪感にかられて早く帰りたくなるというママもいらっしゃりますが、たまには子供と離れて、リフレッシュすることが、その後の育児を楽しくすることにも繋がることもあります。

◆共通の趣味を楽しむ

夫婦で共通の趣味があると、同じ楽しさを共有できますし、同じ時間を一緒に過ごせます。
バラバラの趣味があった方が、お互いの時間をそれぞれ持てるし、それがストレス解消になるという考えもあります。
しかし、夫婦2人で過ごす時間を大切にするという面を考えると、バラバラの趣味だと、家事、育児、仕事で忙しいパパやママは、一緒の時間をますます取りずらくなることもあります。
夫婦も価値観が違うところがあって当たり前だと思いますが、共通の趣味を持つことは、楽しさを共有できて夫婦ともにハッピーな気持ちになれる気がします。

こんな記事も読まれています