結婚前の同棲はアリ?ナシ?結婚を遠ざけない同棲の仕方

1,431 views

あなたは結婚前に彼と同棲をしましたか?
ずっと一緒にいたいから・・・
好きなときにイチャイチャできるから・・・
その気持ちの勢いのままに同棲しちゃって大丈夫なのでしょうか?



結婚前の同棲ってどうなの?

結婚前の同棲には賛否両論ありますよね。

ある調査では実に7割のカップルが結婚前の同棲を経験しています。
同棲する理由として「長い時間一緒にいたい」「別々の家に帰るのが寂しい」というロマンチックな意見もあれば、「家賃の節約」「結婚前の準備期間」という実用的な理由まで様々です。

同棲のメリットって?生活習慣編

好きな相手と一緒に暮らせるのは楽しいことですし、一緒に生活しないとわからない相手の一面を見ることができます。
どのくらい家事ができるか、光熱費に対する考え方使い方、お互いの素の姿を知ることができます。

これまで生きてきた時間よりも長い人生、一緒に暮らしていけるのか?
どうしても我慢できないような欠点はないか?
結婚前に知っておくことで対策できるかもしれません。

同棲のメリットって?金銭編

どちらかが、もしくは両方が一人暮らしをしている場合、一緒に住むことで家賃の節約にもなりますよね。
また外でデートをするとその分お金がかかりますがお家デートに切り替えることで、これまた節約につながります。
浮いた分は結婚資金へ回すなんてことも可能です。

同棲のデメリット

男性にとって、結婚へ突き進むのはかなりの勇気と覚悟が必要です。
同棲することにより新鮮さがなくなり、「お互いが手に入った状態」にどっぷりつかってしまうと、男性側に結婚するメリットがなくなってしまう可能性があります。
同棲をしたとたん、結婚を急ぐ理由がなくなってしまい、結果結婚自体が延び延びになってしまうなんてことも!

同棲のデメリットをメリットに変えるには?

ずるずると同棲を続けてしまい、一体いつ結婚するの・・・?

そんな事態を防ぐには「結婚の日取りを決めてから同棲する」「親公認で同棲をスタートする」などのケジメある同棲をすることが大事。

言わずと知れて結婚はゴールではなくスタートです。
結婚してしてから「この人とは無理だ!」と離婚するよりも同棲中ならば、お互いに傷が浅くてすみますよね。
また同棲すると、別れるとき面倒・・・なんて声も聞きますが、離婚するエネルギーに比べればあくまでもそこは同棲。
法的縛りがないだけましと考えて割り切ればいいのでは?

結婚できればいいってものでもありません。
結婚前に同棲することで、結婚後の不安材料を無くしこの人とならば幸せな結婚生活を送れると踏み切れるならば、十分にメリットがあると言えるでしょう。

こんな記事も読まれています



シェア