西日本エリアの親子三代で楽しめるお出かけスポット5選♪

1,660 views

行楽シーズンには親子三代で旅行はいかがですか?

東日本エリアに続き西日本エリアからも、遊びと癒しを満喫できるスポットを5つご紹介。

おじいちゃんおばあちゃんも一緒だと、子供を見てくれる大人が増えるのでママも思いっきり楽しめますね。



●豆千待月と南知多おもちゃ王国・観光農園花ひろば

所在地:愛知県知多郡南知多町

豆千待月宿泊と南知多ビーチ・南知多おもちゃ王国の入場券付プランがあります。
豆千待月では還暦や退職のお祝いプランもあり。
子供2名まで宿泊無料。

プランには含まれていませんが、同町の観光農園花ひろばでは秋にはコスモスの他にひまわりも11月まで咲いています。
見て楽しむだけでなく、ひまわりは5本まで、その他の花は10本まで花摘み体験ができ摘んだお花は持ち帰ることが出来ます。

ぜひこちらにも足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

http://www.mamesen.net/

●ホテル金波楼と城崎マリンワールド

所在地:兵庫県豊岡市

ホテル金波楼に宿泊の方は城崎マリンワールドの入場券が半額に。
色とりどりの浴衣の無料レンタル。
日本海を眺めながらの温泉はおじいちゃんおばあちゃんにもホッコリしてもらえそう!

マリンワールドではイルカやペンギンのショーの他、アジ釣りもでき釣ったアジはその場で天ぷらにしてもらえます。

http://www.kinparo.com/

●ダイヤモンド瀬戸内マリンホテルと岡山おもちゃ王国

所在地:岡山県玉野市

おもちゃ王国コラボレーションのお部屋は見ているだけで大人もテンション上がりそう。
ダイヤモンド瀬戸内マリンホテルはウエルカムベビーのお宿認定。

ホテルからおもちゃ王国までは車で5分。

http://www.marine-hotel.co.jp/

●ホテルオークラJRハウステンボスとハウステンボス

所在地:長崎県佐世保市

ホテルオークラJRハウステンボスでは、おねしょパッド・補助便座・ベビーコット(1歳位まで)などの無料貸し出しあり。

また、作務衣&スリッパというスタイルのままお部屋と天然温泉を行き来できます。

ハウステンボスはヨーロッパ風の街並みを楽しむだけではなく、今話題のおえかき水族館もあるので小さなお子様も楽しめますね。

http://www.jrrhtb.hotelokura.co.jp/

●ホテルレオマの森とレオマワールド

所在地:香川県綾歌町

ホテルレオマの森に宿泊される方にはレオマワールドの入場料やフリーパスが500円引き。

レオマワールドには小さなお子様も遊べるキッズスクエアや、なりきり職業体験ができる“ごっこタウン”があります。

エリア内には他に花ワールド・光ワールドもあり、光ワールドではイルミネーションは365日楽しめるほか10/31~11/30の土日祝日には冬の花火が打ち上げられます。

各ホテルのさらに詳しいサービスやレジャー施設の休業日などはホームページなどで確認してくださいね。

http://www.newreomaworld.com/

こんな記事も読まれています