お色直し、こだわり女子は「白」から「白」へのスタイルチェンジに注目

8,282 views

披露宴のお色直しと言えば、カラードレスが定番だけど…

こだわり女子は「白」から「白」へのスタイルチェンジに注目しています。

それもそのはず!沢山のスタイルがあって1着に絞るのは難しい。

そんなウェディングドレスの代表的なスタイルを紹介します。



女子の憧れ『プリンセスライン』

ウェディングドレス(白)からウェディングドレス(白)って
チェンジする必要あるの?どこが変わったか分かりにくいのでは?と思いますよね。
そんなことはありません!スタイルも豊富で、「白」色と言っても、純白やアイボリーなど様々な「白」があるのです。当たり前ですが、式場のレンタルドレスでもカラードレスよりウェディングドレスの方が圧倒的に用意されている量が多いのです。
こっちも素敵だけど、あっちもいい!なんて目移りして選ぶのが難しい。
ぜひ代表的なスタイル5選から目星をつけてみてくださいね!

まずは、女子の憧れ『プリンセスライン』。
お姫様のように華やかでボリューミーなのが特徴です。
ボリュームのあるスカートがウエストラインを際立たせ、細く見せてくれます。
まさに、姫気分を味わえるスタイルです。

スタイルが綺麗に見えるAライン

スタイルを美しく、綺麗に見せてくれるAライン。
スカートのボリュームはプリンセスラインのようにボリューミーなものから
タイトなものまで。洗練されたシンプルなスタイルや、ふんわりキュート、
エレガントでお上品など幅広く、一番種類が豊富です。
プリンセスライン同様に支持率の高いスタイルです。

大人の雰囲気ならマーメイドライン

海外ウェディングでは人気の高いマーメイドライン。
上半身から膝まで身体のラインがピタッとしていて、膝下から広がる裾が
まさに人魚のよう!身体のラインが際立つスタイルなので、着こなしが
難しいとも言われています。着こなすことが出来れば一番スタイルが
よく見えるラインです。大人の雰囲気を出したい方におススメです。

ナチュラルなスタイルならスレンダーライン&エンパイアライン

ナチュラルなスタイルに仕上げたいならスレンダーライン&エンパイアライン。
スレンダーラインはほっそりとしたシルエットで長身な人向け。
エンパイアラインは胸の下から切り替えたゆったりしたラインなので
マタニティ婚にもおススメです。どちらもナチュラルなスタイルに
ピッタリなのでリゾートウェディングやガーデンウェディングとの相性が抜群です。

斬新なスタイルのミニドレス

スタイルチェンジや二次会のドレスとしておススメなのがミニ丈。
カジュアルでキュートな雰囲気を出したいなら、ミニ丈をチョイスするのもまた、
個性的で斬新です。こちらもリゾートウェディングの雰囲気にピッタリです。
また、2wayタイプでスカートの裾が切り離せてミニ丈に出来るドレスもあるので、
お色直しよりも簡単にスタイルチェンジが楽しめそうです。

後にも先にも、純白のドレスは花嫁だけが着ることの出来るもの。
お色直しのドレスも、あえて「白」をチョイスしてみるのも
オシャレ女子の上級テクニックと言えるでしょう。

こんな記事も読まれています