赤ちゃんの結婚式での髪型。プリンセスに変身♪

6,216 views

結婚式を挙げる側でも、お招きいただく側でも、せっかく赤ちゃんと参加できるお式ならドレスから髪型までとびきりおめかしさせたくなるもの!でも、ベビーはまだ髪も少なかったり、まばらだったりする子も多いので、そのままドレスと合わせるにはちょっとちぐはぐに感じてしまいがち…。そんなときでも、ひとつあるだけでぐっとかわいらしく、プリンセスに変身できちゃうアイテムをご紹介します♪



薄げちゃんにオススメ!大花ヘアバンド

女の子の赤ちゃんがいるママなら一度は赤ちゃんにつけてみたいと思うヘアバンド。ちょっとおめかししたい時につけてあげたいですよね。

筆者の長女は薄毛ちゃんで1歳半ぐらいまではパッチン留めもできませんでした。
そんな時にとっても重宝したのがコレ!大きなお花のついたヘアバンド。

オススメは幅広の伸縮性があるバンドのもの。
柔らかな伸縮素材で、ベビーの柔らかな頭への締め付け感はほぼゼロのものですと、ねんね赤ちゃんにも仕えます。
ふんわり咲いた大きめのお花は、取り外してヘアクリップとしての使用もできるものもあるので、嬉しいですね。

http://minmata.jp/media/article/249

シックなリボンタイプでシンプルに

ヘアバンドでもちょっとシックにしたいならコレ。
リボンタイプのシンプルなものでも十分可愛いですよ。

もちろん、レースやビジューをつければゴージャスになるのでお洋服に合わせて選べますね。
大きなリボンをつけるのも可愛いですが、まだ赤ちゃんのうちは小さなリボンをカラフルにつけるのも可愛い!

リボンは簡単に作れるので手作りのヘアバンドを作る方にオススメです。

ヘアクリップでオシャレ度アップ

ちょっぴりはさめるくらいの毛量があるベビーなら、ヘアクリップもキュートでおすすめ。
3個セットでの販売なども多いから、重ねて使ってもいいですね。
小さな毛束に空気感を持たせて、ミニポンパドール風にしてからクリップをONすれば、おしゃれ度&華やかさもぐんとUPしますよ♪

大きなヘアクリップは落ちやすかったり、髪の毛が引っ張られて痛くなる可能性があるので、ご注意ください。小さめのヘアクリップをたくさんつけて大きく見せるほうが赤ちゃんにとって良いですよ。

個性を出すなら花王冠

ちょっと人とは違うスタイルで。というのなら花王冠がオススメ。
ちょっとボヘミアン風にするもよし、キラキラプセンセス風にするもよし。
お花の種類で雰囲気ががらりとかわります。

0歳の赤ちゃんからつけられます。

本物志向の方にはコレ

プリンセスを極めるならラグジュアリーなミニハットなんていかがでしょうか。

エレガントなベール付ファー&フラワーミニハットヘッドドレスが可愛い。
デザイナーが細部にまでこだわって作る完全なシルエットに設計されたデザインのものが多く、本物志向の方にはぴったり。
とても可愛いので新婦さんより目立たないようご注意ください。

こんな記事も読まれています