素敵な冬婚はいかが?冬ウエディングのオス​スメポイントまとめ

3,131 views
オフシーズンとも言われていて、避けられがちな12月、1月、2月の結婚式、披露宴。
でも考え方によっては、冬ならではの素敵な演出を楽しむことができるのも魅力だと思います。
『素敵な冬婚』をご検討されてみてはいかがでしょうか?


クリスマス演出でワクワク感UP!

街並みも彩り鮮やかでどこかワクワクしてくるクリスマス時期。
結婚式会場もクリスマスツリーやリース、イルミネーションで煌びやかな雰囲気で溢れています!

会場のテーブルセッティングや、装花などにキラキラした小物を使ったり、キャンドルを使ったりして、クリスマスらしく演出すると、この時期ならではのワクワク感がUPするのではないでしょうか?
逆に言えば、装飾に特にこだわりがなくアイデアが浮かばない方にとっては、こういう行事に合わせたほうが統一感ある素敵な雰囲気に演出できると思います。

鮮やかな演出は苦手という方は、雪の結晶などのモチーフを使ったり、雪を連想させるような、ホワイトやシルバーでコーディネートしたりして、白銀の世界を演出してみるのもシックで素敵ですね!

装花もポインセチアなどを取り入れてみたりして、クリスマスコーディネートを楽しんでみてはいかがでしょうか?

バレンタイン演出で愛溢れる演出を!

バレンタインの時期であれば、ハートのモチーフをたくさん取り入れた装飾を楽しでみてはいかがでしょうか?
ハートもピンクや赤で統一すれば可愛らしい雰囲気に、シルバーやゴールドで統一して煌びやかに、ブラウンで落ち着いた大人な雰囲気に・・・など、コーディネートも色々アレンジできます。

ウエディングケーキをチョコレートや、ハート型にデコレーションしてみるのもいいですね。

デザートをブッフェ形式にして、チョコレートファウンテンでマシュマロやフルーツをおもてなしするのもオススメです。
甘〜い香りが会場に漂い、バレンタインの雰囲気を楽しめるのではないでしょうか?

プチギフトもハート型のチョコレートにするなど、行事を演出に取り入れることで、色々とコーディネートしやすくなるのも魅力です。

イルミネーションやキャンドル演出でロマンチックに!

寒い冬だからこそ、空気が澄んでいてイルミネーションがよりキラキラと映えて綺麗に見えます。
ガーデン演出が叶う会場であれば、ガーデンをイルミネーションで飾り、写真撮影!というのも素敵です。
1年のうちで星が美しく見えるのもこの季節!
ゲストの皆様と星空を見上げて見るのもロマンティックな雰囲気に包まれそうですね。

またキャンドルリレーなど、キャンドルの炎を使った幻想的な演出もオススメです。

タイミングよく雪が降ってきたりしたら・・・ホワイトウエディング!も叶うかもしれませんよ♪

冬ならではの演出案

フラワーシャワーの代わりに、羽を取り入れたフェザーシャワーにすると、フワフワと舞い降りる雪のような演出に。羽はゆっくりと落ちるので写真も撮りやすいです。
人工雪を降らせるのもいいですね!

また、クリスマス時期には新郎がサンタクロースの衣装で登場したり、お正月明けであれば、鏡開きをしたり、季節感溢れる演出を取り入れて楽しんでください。

冬ならではのおもてなしでホットな気持ちに!

ウェルカムドリンクをホットチョコレートやホットワインなど、心身共にも温まるようなドリンクでお迎えしてみてはいかがでしょうか?

またドリンクもホットの種類を多くしたり、料理に温まるスープを入れてみたりして、心身共にほっこりしていただけるように配慮しましょう。

いかがでしたでしょうか?
避けられがちな冬の結婚式も、演出次第でとてもロマンチックに!
ゲストの皆様にもほっこり温まるひとときをお過ごしいただきたいですね!

こんな記事も読まれています