子供と楽しむレジャー施設以外のお出かけスポット5選

1,630 views

幼稚園や学校の振替休日。みなさんどうしていますか?

みんなでワイワイレジャー施設に行くのもいいけれど、

毎回そういうわけにはいきませんよね。

そこでお財布にも優しい気軽に行けるお出かけスポットを紹介します。



子供が好きなスポーツの練習を観にいく(男の子にオススメ)

平日ならではの過ごし方です。

子供が好きなスポーツの練習風景を観に行くことができるので、
試合の時とは違う選手の表情を間近で観ることができて、子供は大興奮。

ファンサービスを設置している日もあるので、
その日に当たれば選手からサインをもらえたりお話ができたりする
かもしれません。

そのユニフォームを着て、是非次の試合には応援に行ってくださいね

ボルダリングなど室内遊びをしてみる。

一見大人向け化と思われるロッククライミング。
そのトレーニングとして使われていて、
今ではインドアクライミングとしてとても人気のあるボルダリング。

その子供対象バージョンが都内では渋谷にあります。

ペキッズ(PEKIDS)という子供専用のボルダリングスタジオです。

ここでは英語堪能のスタッフがやり方を教えてくれるので、
初めての子でも緊張しないでtryできます。

子供の好奇心は本当にすごくて、恥ずかしさもなく
どんどん難題をクリアしていきます。
その一生懸命になる姿をママは見守ることができます。

是非お試しください。

海に行ってあそぶ。

手軽に自然を満喫するには、海がオススメ。
開放的な砂浜と海を観るだけで、
大人も子供もリラックスしますね。

砂で絵を描いて遊ぶもよし。
波打ち際で戯れるもよし。
座って子供の話をじっくり聞くもよし。

日常のストレスがす~~~っと解放されますよ。

ただ、水際の子供遊びは危険も伴いますので、
必ず保護者は目を離さないようにしてくださいね。

テーマを決めた1日を過ごす。

一見「なにそれ?」と思うかもしれません。

要するに
*ハワイアンカフェに行った後、ハワイアングッズを買いに行こう
とか
*「キキララカフェ」に行ってから、キディランドでキキララグッズを
 買って帰ろう
とか
*ポケモンのスタンプラリーをやったから、帰る途中のスーパーでポケモンの
 お菓子を買っていこう
とか・・・。

そんなことです(笑)

一つテーマを決めるだけで(子供に決めさせてもいいと思います)
ママも子供も密になれるし、とっても楽しい一日を過ごせますよ

大きな本屋で1日を過ごす

最後は割とママも子供も楽しめる過ごし方です。

なかなかゆっくり本屋で過ごすことってできないですよね。
「本を買ったら次はあれをやって、もう帰らなきゃ」といった具合に
本屋で過ごす時間をあまり取れないまま移動になったりすることも
あると思います。

それであれば、せっかくの平日のお休み。
ゆっくり本屋めぐりにあててみてもいいのでは?

大人も子供も満足する大型書店は今沢山出来ていますよね。
椅子に座ってゆっくり読んでもいいですよというとても親切なやつです。

そこへ子供と一緒に行って、各自が好きな本を選んで過ごすのは
いかがですか?

代官山の蔦谷書店はスタバでコーヒーを飲みながら読書が
できるという先駆けですね。

今はこのようなコンセプトやおこさま歓迎の本やさんもたくさんあります。
うまく探して利用してみてくださいね。
きっと楽しいと思います。

こんな記事も読まれています