ココナッツオイルのボディーへの使い方まとめ

1,546 views

ココナッツオイルは食べるだけでなくいろいろと使えることを知っていますか?

食べるのは苦手だったって方は、ボディーケアに使えば余さず使えそうですよ!

もちろん食べるのも大好きな方なら使い方の幅がぐっと広がって、もっともっと大好きになること間違いなし!

エキストラヴァージンオイル

エキストラヴァージンオイル
ココナッツオイルにも種類があり、お肌や髪のお手入れに使用するならエキストラヴァージンオイルです。
無精製で無添加、非加熱抽出しているのがヴァージンオイルなので、栄養価が高いのです。
価格も伴って高いのですが、できれば良いものを選んでください!
本当にいいオイルは匂いもきつくなく、さらっとしていて食べやすいし使いやすいです。

ヘアケア

ココナッツオイルは保湿効果や抗酸化作用があり、髪と頭皮にもいい効果を与えてくれます。
頭皮の乾燥を防ぎ、フケ防止の効果があります。
また薄毛や脱毛症の予防にも期待できるそうです。
やり方は、オイルを頭皮になじませマッサージをします。
そのまま30分〜1時間ほど置いてシャンプーで流すだけ。
1週間に1度のお手入れで綺麗が続くそう!
簡単ですね!

スキンケア

ココナッツオイルはメイク落としや、マッサージオイルとしても使えます。
ココナッツオイルに含まれるビタミンEがお肌を美しく若返らせてくれるのです。
洗顔後に1〜2滴を顔にのばすと、その後の化粧水の浸透を高めてくれるんだそう。
また乳液のかわりに使うと、保湿効果もあるそうです。
オイルですがニキビにつけてもひどくなりにくく、抗菌効果で改善も期待できるのだとか。

ボディーケア

保湿と抗菌作用があるのでボディーにももちろん使えます。
虫刺されや湿疹、水虫・カンジタなどの菌が原因の肌トラブルにも効果を発揮するそうです。
また食べられるほど安心素材なので、妊娠線予防としても。
私はお風呂で体を洗う時に、泡に混ぜて洗っています。
ココナッツの良い香りでお肌しっとりですよ!

サンオイル

なんとココナッツオイルは紫外線を約20%もカットするそうです。
なので日焼け止めの原料としても使われています。
ココナッツオイルのいいところは一緒に保湿してくれることり
また肌の刺激が日焼け止めクリームのりも少ないことも嬉しいですよね。

http://www.exermusic.com/kiji117/

こんな記事も読まれています