大人がハマる?ピタゴラスイッチアイテムいろいろ【育児を楽しもう!】

6,068 views
ピタゴラスイッチ

NHKのEテレで、子供はもちろん、大人もハマってしまう番組として有名なのが「ピタゴラスイッチ」。

4歳から6歳を対象にした番組で、その中でも「ピタゴラそうち」と呼ばれるしかけは、大人がハマると言われています。

ドミノ倒しや”装置”を通っていき、ビー玉が転がって、ゴールまで到達するとちょっとした感動も!

そんなピタゴラスイッチの「ピタゴラそうち」に関するアイテムを集めてみました。

これでおうちでも、ピタゴラそうちを作ることができます!自由研究にもいいかもしれませんね。



ピタゴラ装置DVDブック

テレビ番組のピタゴラスイッチですが、ピタゴラ装置をまとめたDVDブックが発売されています。

現在は③まで出ているので、過去のピタゴラ装置をこれで復習!

テレビ版と違うのは、解説本とセットになっていること。未公開の特典映像もあり、豪華版です。

一度見た後は、「もう一度見てみたい」と思うはず。

子供以上に大人がハマりそうな予感です。

ピタゴラゴール

ピタゴラ装置のDVDを見た後は、自分でも作りたいと考える人も多いことでしょう。

とりあえず買っておきたいのが、ピタゴラゴール。

ボールが入ると、旗が立って、ピタゴラスイッチの音楽が鳴る装置です。

このゴールがあるだけでテンションが高くなってしまって、製作意欲もわいてきそうです。

子供の自由研究にもあるだけで完成度が高くなるので、用意しておきましょう!

ピタゴラスイッチ うたのCD

ピタゴラスイッチにハマったら、CDも揃えてみてはいかがでしょうか。

「ピタゴラそうち41番の歌」のほか、「アルゴリズムたいそう」、「フレーミーのうた」、「こたつたこ」、「パパママぼく、いぬネコぞう」の歌も入っていて、よく見ている人にとってはわかる歌がたくさんです。

全22曲入っていて、ドライブのお供にも楽しむことができます。

日本ドミノ協会公認ドミノ牌

ピタゴラそうちを作るなら、ドミノがあれば道をつなげることができるので”あると助かる”もの。

日本ドミノ協会公認ドミノ牌は、ピース別で売っていますが、写真は90個のセット。他に120個のセットもあります。

ドミノはいろいろありますが、「日本ドミノ協会公認」なので作りもしっかりしている安心感もあります。

くみくみロープ

自分で装置を作れればいいですが、それが手間だと感じてしまうのなら「くみくみロープ」のような商品があります。

ボールが落ちていくコースを自分で組み立てることができるおもちゃで、19種類のパーツがあります。

最初は16ピースから作っていくのが基本で、作例集を参考にしつつ、少しずつ大きい作品を作ることができます。

別売りのボリュームアップセットがあるので、パーツを増やして大規模な作品を作ることができ、作例集には59ピースの大作も掲載されています。

スロープや羽根車、コースの切り替えができるポイント、ボールが回って落ちる装置もあり、組み合わせ次第で自分流の作品を作ることができます。

 

アイテムを揃えたら、さっそく作ってピタゴラそうちをお家に作ってみましょう。

大人もハマるピタゴラスイッチ。実際に作ることができたら、感動間違いなしです!

こんな記事も読まれています