都合いい女とは違う!男が離したくない『居心地のいい女』

8,158 views

「好きな人には良く思われたい!」

誰しも考えている事だと思います。

しかし行動を間違えてしまうと彼にとって都合のいい女になってしまうかも…。

そんな女にはなりたくない!

男にとって『居心地のいい女』と思わせる女とはどんな女なのかまとめてみました。



心が広くってサッパリ

もし約束をドタキャンされた時、どうしますか?
当然怒ると思いますが、怒ったままでは相手に「恐怖」や「緊張」を与えてしまいます。
だからといって何も言わずに許すと「なんでも許してくれる」なんて勘違いされてしまうかも。
不満に思っている事はしっかり伝えましょう。
その後は心を広くしてサッパリ引きずらないように。

可愛く甘えられる

大好きな彼にはいっぱい甘えたくなりますよね。
しかしいつでも甘えっぱなしでは、彼は息が詰まってしまい離れて行ってしまうかも…。
そんな逆効果になってしまわないように、「いいタイミング」で「どう甘えるか」をしっかり見極めて!
普段あなたが弱音を吐かないのであれば、「ちょっと話を聞いてほしい」などたまにサポートしてもらったり。
彼が忙しくなく、落ち着いている時に甘えるのが大切。

口うるさくない

口うるさいとおしゃべり好きは違います!
ちょっとしたことでガミガミ言ったり、何をしてもすぐ否定してしまうと男性は疲れてしまって嫌になるかも。
逆に小さな事にはいちいち口にしないで、どーんと構えている女性には母性や深い安心感を感じます。
そのかわり「たまの一言」に重みや効き目が。

踏み込み過ぎない

「あなたの事全て教えて」とあまりにもプライベートに干渉しすぎると、男は逃げ出したくなります。
これは女でも一緒ですね。
「誰にでも知られたくない事がある」「そっとしておいてほしい事がある」と理解する事が大切。
それを知っている女性は、強制することなく信用して彼氏の自由を尊重する事が出来ます。

安心感をもって人に会わせられる

自分といる時は笑顔だけど、会う人によっては態度が…。
という彼女は、親や友達にも合わせづらいですよね。
誰に対しても同じように接する事が出来るのが本当に気配り上手。
どんなシチュエーションでも彼に変な緊張を与えず、気を使わせることなく自然に溶け込む事が出来れば「自慢の彼女」になるはず。

自分に余裕があり、相手の事もしっかりと考えられる女性が男性は離したくないようですね。
都合のいい女ではなく、彼にとって居心地のいい女になるために内面から磨いていきましょう。

こんな記事も読まれています