スマホでもっと可愛く撮れるマイベイビーのメモリアルフォト

1,641 views

最近のスマホのカメラの性能は以前に比べてすごくよくなっています。

画像のきれいさはコンデジに勝るとも劣らずと言えるのではないでしょうか。

でも、コンデジや一眼レフを持ち歩くことは、荷物の多いママにとってはネックに感じることはないですか?

そんなママにスマホでもプロ並みの写真が撮れちゃうコツを伝授いたします。

レンズはきれいですか?

 ママやパパが持っているものには興味津々のこども。スマホを触りたがりませんか?画面が白くくもっていることがありませんか?

 レンズも汚れていませんか?

 ちょっとしたことなのですが、レンズをキレイにしてから撮ることで写真が良くなるのは間違いありません。
ティッシュを使って拭くとレンズに傷がつく事があるので、専用の布(保護シートを購入した時についているようなクロスでもOK)を持っておくといいですね。

フラッシュは使わないで明るい場所で撮影しましょう

 強制的に強い光を当てて撮影すると、本来なら存在しない陰ができたり、やたら白く光って見えたりどうしても不自然になってしまいます。 
 
 可愛い子供の表情やしぐさや動きは自然な形で残したいですよね。

 室内では自然光が入るなるべく明るい場所で、屋外では木陰で撮影するとふんわりとしたやさしい写真が撮れますよ。

撮影角度や光の向きを考えながら構図を考えてみましょう

プロの撮り方をまねしてみましょう
・目線の高さで全身を撮影
・アップを撮る
・横からの光で撮る
・真上から撮る
・床から見上げるようにして撮る
・左右にずらして撮る
・斜めに撮る

王道中の王道!!『3分割構図』を意識して撮影してみましょう

 画面を縦横にそれぞれ3分割して画面を9分割して撮影したいものを配置する構図です。

 9分割したライン上や交点に上手に配置できれば、不思議と人間が見ていて気持ちのいい、安心感があると感じられる構図になるのです。

とにかくたくさん撮ってください!!

 ただ数が多ければ良いというものではありません。
 同じ場面でも、撮影角度、光の入り具合、背景など色々なパターンでたくさん撮りましょう!ということです。

 こどもの表情や動きの変化についていけない!!という人は、連写機能を使ってみてはどうでしょう。

 ちょっとしたコツを知っているだけで、ステキな写真がたくさん撮れるようになりますよ。

こんな記事も読まれています