妊娠・授乳中でも安心なノンカフェイン飲料は?

4,800 views

妊娠してから制限されるのがカフェイン。それまではコーヒーを毎日飲んでいた人でもこの時期からカフェインを控えるようにすることでしょう。毎日飲んでいたからコーヒーは飲みたい!何か代わりになるものがあるの?今はそんな妊婦さんやママさんの声に応えてコーヒーだけでなく、様々なノンカフェインドリンクが販売されています。妊娠・授乳中にリラックスできるノンカフェインのドリンクを紹介します。



定番はたんぽぽコーヒー

たんぽぽコーヒーは昔からノンカフェインの定番です。たんぽぽの根にサンザシ、黒大豆、小豆などを配合して作られていて、ヘルシーで美味しいです。少し香ばしく甘味があるのでリラックスできますよ。

用途に合わせたハーブティーもおススメ

リラックスしたいママさんにおススメなのがハーブティー。南阿蘇ティーハウスでは自分の今の気分や用途に合わせて配合されたハーブティーを選べます。レディーリズムは女性の体の中からキレイをサポートしてくれますよ。
ティーバッグ入りもあるので、一人のリラックスタイムに簡単に飲むことができるのもいいですね。ハーブティー初心者の方へのプレゼントにしてもきっと喜ばれますよ。

さっぱりしたいときにはコレ!

無印良品で販売されているレモン&ライムジンジャーは水で割って飲むタイプのジュースです。炭酸水で割って飲むとよりさっぱりとして美味しいです。炭酸を飲みたい気分のときにおススメです。レモンとライムでさっぱりするので甘ったるくなりません。濃さが調節できるのもいいですね。

家族みんなで飲むなら麦茶

夏は麦茶がおススメ。ノンカフェインで子供も飲めるので家族みんなで飲めて、常にストックしておくといつでも好きな時に飲めます。子供用と分けて作る必要がないので2人目以降のママは楽ができていいですね。妊娠中や授乳中の水分補給としては水か麦茶が糖分も入っていないので安心してたくさん飲めますね。

カフェでも遠慮なく注文してみて!

妊娠中や授乳中でも買い物の途中の休憩や、お友達とお茶をしに行く機会もあるでしょう。気分転換にもなりますし、是非カフェに行きましょう。ただ、コーヒーが飲めないからジュースでいいやと思いながら入っても、店内のコーヒーの香りにつられて飲みたくなるものです。そんなときは店員さんにノンカフェインのコーヒー(デカフェ)を注文してみましょう。スターバックスコーヒーやタリーズコーヒーではメニューになくても対応してくれますよ。これでお友達も気を遣うことなく、お互いに楽しくお茶が出来ますね。

こんな記事も読まれています